最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 今度は左前脚に骨瘤が判明。再度ペースダウンすることに。★カルディア | トップページ | クラス2戦目。距離延長は歓迎とは言えず、先々に繋がる競馬を心掛けて欲しい。★ロードクラヴィウス »

2014年3月29日 (土)

真ん中の偶数枠は大歓迎。馬場の悪化が進んで、スピード勝負からパワー勝負になるようなら…。☆シルクフォーチュン

Photo シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

日曜中京11R 高松宮記念(G1・芝1200m) 5枠10番 藤岡康J

調教助手「前走競馬をしていなかった分、レース後も全く疲れはなかったですし、普段から元気一杯ですね。先週テンからしっかりやっておいたので、今週は終い重点でサッとやろうと思っていましたが、競馬が近付いていることが分かっているみたいで、途中から掛かり気味になりました。大人しいよりは、この馬はこれぐらいの方が競馬に行って力を出してくれるので、それだけ元気が有る証拠だと思います。先週の段階では、少し重めが残っている感じがあったので、今回の追い切りでほぼ仕上がってくると思います。1200mは芝・ダート問わず、しっかり脚を使える距離なので、あとは展開の助けがあれば良い競馬になると思います」(出走情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2回中京6日目(3月30日)
11R 高松宮記念(G1)
サラ 芝1200メートル 4歳上オープン 国際 指定 定量 発走15:40
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 マジンプロスパー 牡7 57.0 内田博幸
1 2 サクラゴスペル 牡6 57.0 松山弘平
2 3 サンカルロ 牡8 57.0 吉田豊
2 4 レッドオーヴァル 牝4 55.0 川田将雅
3 5 コパノリチャード 牡4 57.0 M.デムーロ
3 6 リアルインパクト 牡6 57.0 戸崎圭太 
4 7 レッドスパーダ 牡8 57.0 四位洋文
4 8 ガルボ 牡7 57.0 石橋脩
5 9 ストレイトガール 牝5 55.0 岩田康誠
5 10 シルクフォーチュン 牡8 57.0 藤岡康太
6 11 インプレスウィナー 牡7 57.0 丸田恭介
6 12 ハクサンムーン 牡5 57.0 酒井学
7 13 アースソニック 牡5 57.0 三浦皇成
7 14 レディオブオペラ 牝4 55.0 藤田伸二
7 15 スマートオリオン 牡4 57.0 横山典弘
8 16 エーシントップ 牡4 57.0 武幸四郎
8 17 スノードラゴン 牡6 57.0 大野拓弥 
8 18 マヤノリュウジン 牡7 57.0 池添謙一

○片山助手 「年齢的なものもあって、状態にあまり変動はないが、攻めでは引き続きいい動きを見せていた。衰えを感じないし、ここも自分の競馬をするだけ。前崩れなら」(競馬ブック・土曜紙面より)

○片山助手 「脚質的に後ろからタメていく馬だし。枠順にこだわる馬ではないよ。直線いかにスムーズに捌いてこれるかだね」(競馬ブック・日曜紙面より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【高松宮記念】(10)シルクフォーチュン「元気いっぱい」(スポニチより)

シルクフォーチュンは金曜朝、角馬場で軽めの調整。「追い切り後も元気いっぱい。最終稽古は引っ掛かりながらも最後まで脚は衰えなかった」と藤沢則師。枠順は10番。「偶数で外寄りの枠なので良かった。スムーズに自分の競馬ができれば」と話した。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

追い切りの短評などを見ると、今年3走目で身のこなしに硬さは残っているようですが、元々そういうところがある馬なので、大幅なマイナスと考える必要はないでしょう。

前走はスローペースに泣き、見事に引っ掛かってしまいました。また、最終追い切りでも掛かる面を覗かせたので、最大の課題はレースへ行っての折り合いだと思います。今回は横山典Jから乗り替わりとなりますが、結果を残している藤岡康Jなので、案外良い方へ向いてくれると思っています。

G1では枠に泣かされてきましたが、今回は真ん中の5枠で偶数番を引き当てました。これまで5枠で根岸SとカペラSを制覇。東京で行われた南部杯でも3着と良いイメージがあります。そこにゲート難がある馬なので、後入れとなる偶数番は願ったり叶ったりです。

良馬場のスピード勝負なら、出番はないと思いますが、日曜はしっかり雨が降る模様。時計が掛かれば掛かるほど、フォーチュンにチャンスは出てくると思います。ピッチ走法なので、道悪は問題ない筈です。

前走、パドックでイライラしていたので、まずは落ち着きを保った状態でパドックへ登場して欲しいです。そして、レースでは最後方待機で自分のリズムを大事にして欲しいです。

枠番・天候とフォーチュンに良い流れになってきていると思います。それに展開の助けがあれば…。マイルで距離が長いと思っていた前走より、今回の方が“1発あっても”と期待しています。

« 今度は左前脚に骨瘤が判明。再度ペースダウンすることに。★カルディア | トップページ | クラス2戦目。距離延長は歓迎とは言えず、先々に繋がる競馬を心掛けて欲しい。★ロードクラヴィウス »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今度は左前脚に骨瘤が判明。再度ペースダウンすることに。★カルディア | トップページ | クラス2戦目。距離延長は歓迎とは言えず、先々に繋がる競馬を心掛けて欲しい。★ロードクラヴィウス »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ