2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« エコー検査を実施。右前脚の移植手術時と比べるとややスローな回復状況。★ロードアクレイム | トップページ | 5人騎手指名クイズ・2014春 »

2014年3月25日 (火)

ロードなお馬さん(関東馬)

Photo_3 ロードシュプリーム

千葉・北総ファーム在厩。ウォーキングマシン45分、ダートコース・ダク1500m→キャンター6000m(1ハロン25~27秒ペース)、障害練習。

○当地スタッフ 「初歩の段階から手こずる場面は少なく、常に落ち着いた態度で稽古に臨めています。騎乗者のコントロール通りに対応。なかなか飛越センスも秘めているでしょう。体調面に注視しても不安箇所は見当たらず、この調子でトモの強化に努めるのみです」

Photo_6 デルフィーノ

茨城・松風馬事センター在厩。ウォーキングマシン90分、角馬場でダク20分+ハッキング20分、ダートコース・キャンター3200m(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「調教内容を強化した後も反動は皆無。相変わらずイイ動きでコースを駆けていますよ。覇気も十分で状態は更に上向き。段々とゴールが見えて来た印象です。具体的な日程が示された時点でサッと15-15を走らせて送り出すパターンでOKでしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ロードシュプリームは1頭で飛ぶ分には問題なさそうですが、トモが緩く、折り合いに課題がある馬なので、実戦で上手に対応してくれるかとなると、甚だ疑問です。また、放牧に出て約2ヶ月になるので、そろそろ乗り込みのピッチを上げてもらいたいです。

デルフィーノはペースアップにも難なく対応し、シャキッとしてきました。今週末か来週には帰厩の運びなので、無理をしないでその時に備えてもらえればと思います。

« エコー検査を実施。右前脚の移植手術時と比べるとややスローな回復状況。★ロードアクレイム | トップページ | 5人騎手指名クイズ・2014春 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードシュプリーム」カテゴリの記事

(引退)デルフィーノ」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さんこんばんわm(__)m

ロードシュプリームはまだまだ時間がかかりそうですねf(^_^;障害が合うのか合わないのかは走ってみないとなんとも言えませんが、もう少しペースをあげて欲しい所です♪

デルフィーノは来週位には帰ってこれるでしょうか?オークス目標ですから、順調に行って欲しいものです(^_^)v

ボビー777さん、おはようございます。
シュプリームはトモが弱いので、レースへ行った時に着地の衝撃なので疲れを溜め込みそうなので、実戦でしっかり走れるのかなあと疑問に思う次第です。また、障害練習以外はスローキャンターを長く乗っている程度なので、それもどうなのかな?と思います。

デルフィーノはオークスが目標だと思いますが、現状2戦連続で好走できる体力はないと思います。トライアルで好走して権利を取ったとしても、本番では苦しむだろうなあと見ています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エコー検査を実施。右前脚の移植手術時と比べるとややスローな回復状況。★ロードアクレイム | トップページ | 5人騎手指名クイズ・2014春 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ