2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(2歳牡馬) | トップページ | シルクなお馬さん(5歳以上・NF天栄組) »

2014年3月17日 (月)

恵まれた面はあったも、久々+ダートで地力を示す2着。☆ロードハリケーン

Photo_3 ロードハリケーン(牡・池江寿)父ディープインパクト 母レディバラード

3月16日(日)阪神5R・4歳上500万下・ダート1800mに岩田Jで出走。8頭立て3番人気で7枠7番からスローペースの道中を1、1、2、2番手と進み、直線では内を通って0秒1差の2着でした。馬場は稍重。タイム1分54秒6、上がり37秒2。馬体重は4キロ減少の488キロでした。

○岩田騎手 「休み明けとは言え馬体が緩い印象は受けませんでした。スッと前へ取り付けたように、ダートの走りは全く問題なし。スローペースだったものの、キッチリ折り合えたでしょう。ただ、最後は交わせそうで捕まえ切れず・・・。相手も道中を楽に運んでいましたからね。ここを使って次は更に動けるはず」

○岩崎調教助手 「久々の実戦なのも踏まえ、あまり砂を被らぬように・・・とジョッキーに注文。その通りに上手く乗ってくれたと思います。本数を重ねるに連れて少しずつ上向いていたとは言え、まだ良化を遂げている段階。それを考えれば頑張ったでしょう。本日、先生は他場へ。ひとまず今後に関しては厩舎へ戻ってから・・・ですね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

体は緩い印象を受けた。逃げたサンライズの外につけ、交わそうかという勢いで道中は引っ張り切り。4角で手綱を緩めて交わしにかかったが、僅かな差が最後まで詰まらなかった。展開は良かっただけに、差せなかったのは久々の影響か。ダート適性はある。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

4角のあの手応えから、直線は抜け出してくれると力が入ったのですが、いざ追い出してから、やや推進力を欠く走りに。サンライズワールドを最後まで捕えることができず、逆に坂で突き放されてしまいました。

今回はマイナス4キロでの出走。もっと増えて出てくるかと思っていましたが、スッキリした馬体。少しうるさい仕草はありましたが、問題ない程度だったと思います。

また、懸念材料と言えるゲートですが、待たされている間、中でガチャガチャし出して嫌な予感がしたのですが、何とか我慢が利きました。そして、ゲートが開いてポンと好発。これまでのレースでこれほどしっかりゲートを出たことはなかったと思います。故障で休んでいましたが、この馬なりにトモに力はついてきてくれているのでしょう。

道中、少し行きたがる仕草はありましたが、サッと取り付いた2番手をキープ。どこかで動いていくのかなと見ていたのですが、最後まで落ち着いたペースを守ることに。結果的に1歩先に動いて、早めに先頭に立つ競馬でも良かったかなとも思いますが、久々で完調手前ということで無理をしなかったのでしょう。

レース前は苦しい1戦になることを覚悟していましたが、ここまでやれたことは嬉しいです。サッと好位を取って砂を被ることなく競馬が出来たことも○。岩田Jも上手にリードしてくれました。あとは、レース後の反動が少ないことを願うばかりです。

« ロードなお馬さん(2歳牡馬) | トップページ | シルクなお馬さん(5歳以上・NF天栄組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードハリケーン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(2歳牡馬) | トップページ | シルクなお馬さん(5歳以上・NF天栄組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ