2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.387 | トップページ | 2走目のポカは心配も、左回り+少頭数はプラス材料。何とか地力で押し切って欲しい。☆ロードハリケーン »

2014年3月29日 (土)

ここに来ての充実度は素晴らしい。相手強化された今回のメンバーでどこまでやれるか楽しみ・期待を持って。☆ラストインパクト

Photo_3 ラストインパクト(牡・松田博)父ディープインパクト 母スペリオルパール

土曜中山11R 日経賞(G2・芝2500m) 2枠2番 川田J

担当助手「加速しているのが乗っていても分かったし、追う必要はないと思って馬任せにしましたが、スピード感抜群で、とても良い追い切りが行えました。前走の疲れも完全に癒えていますし、状態は良いと思うので、力を出し切れる出来にあると思います。55キロで競馬を使えるのも有利だと思うし、ここで良い競馬が出来れば、今後がさらに楽しみになりますね」

松田博調教師「競馬場で体を見ればわかると思いますが、体に張りが出て、とても逞しくなっています。前走は途中から先行する形になりましたが、折り合いは付く馬だし、距離延長は全く心配していないので、自分の競馬をすれば結果は付いてくると思います」(出走情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

3回中山1日目(3月29日)
11R 日経賞(G2)
サラ 芝2500メートル 4歳上OP 国際 指定 別定 発走15:45
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 プロモントーリオ 牡4 55.0 横山典弘
2 2 ラストインパクト 牡4 55.0 川田将雅
2 3 ジャガーメイル 牡10 57.0 石橋脩 
3 4 サイレントメロディ 牡7 56.0 柴田善臣
3 5 サトノアポロ 牡6 56.0 三浦皇成
4 6 サクラアルディート 牡6 56.0 吉田豊
4 7 アスカクリチャン 牡7 57.0 戸崎圭太
5 8 フェノーメノ 牡5 58.0 蛯名正義
5 9 トレイルブレイザー 牡7 56.0 後藤浩輝
6 10 ウインバリアシオン 牡6 56.0 岩田康誠
6 11 ホッコーブレーヴ 牡6 56.0 田辺裕信
7 12 マイネルジェイド 牡4 55.0 松岡正海
7 13 オーシャンブルー 牡6 56.0 M.デムーロ
8 14 アドマイヤフライト 牡5 56.0 内田博幸
8 15 ダービーフィズ 牡4 55.0 田中勝春

〇松田博師 「モタモタする面が解消されて、最近は行き出してからの反応がいい、3歳時より随分と良くなったから、今回も期待している」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走の小倉大賞典は途中からハナへ行く大味な競馬となりましたが、それでも楽々押し切ったように4歳を迎えての充実度は本物です。

ただ、今回はウインバリアシオン、フェノーメノといった1流馬相手の1戦。距離が一気に延びるのも嫌な材料です。2000mくらいまでなら、実績格下でも勢いでやれるかなと思うのですが、トリッキーなコースだけに…。また、相手を見渡すと、押し出されるようにハナへ行くことになりそう。良いリズムで運べたとしても、最後の急坂が大きく立ちはだかりそうにも思います。

今回も克服すべき課題は多いですが、中間少し疲れを覗かせながら、ここへ向けての仕上げは上手に仕上げることが出来たと思います。今週の追い切りはスピード感満点で非常に迫力ある動きを見せていました。ラストインパクトは1つ勲章(重賞)を取って、自信をつけてくれているように感じます。

本格化を迎えたラストインパクトが正攻法の競馬で通用するか撥ね返されるか…。試金石の1戦ですが、楽しみ・期待を持って、レースを見守りたいです。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.387 | トップページ | 2走目のポカは心配も、左回り+少頭数はプラス材料。何とか地力で押し切って欲しい。☆ロードハリケーン »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ラストインパクト」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さんこんにちは。
ラストインパクト、チャンス十分ではないかと思います。フェノーメノがまだ万全ではないし、逆にこちらは充実一途。ここはチャンスでしょう。ウインバリアシオンも強いけど、十分戦えると思いますので、ここは川田騎手に勝ちに行く競馬をしてほしいです。
応援しています。

マタさん、こんばんは
ラストインパクトへの応援ありがとうございます。前走逃げる形になったので、今回は敢えて控える競馬をさせたようですね。どこかで外へ出してほしかったですが、苦しい位置取りの中、3着まで押し上げてきたことは評価できるかなと思います。

ただ、更に距離が延びる天皇賞・春へ使うのはどうなのかなと…。個人的には宝塚記念やサマー2000に目標を切り替えて欲しいなあと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.387 | トップページ | 2走目のポカは心配も、左回り+少頭数はプラス材料。何とか地力で押し切って欲しい。☆ロードハリケーン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ