2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« レース後も異常なし。中2週でフェブラリーS出走へ。☆シルクフォーチュン | トップページ | 1度レースを経験したことは大きい筈。今回は直線でひと伸びする脚を見せて欲しい。☆ヴィッセン »

2014年2月 8日 (土)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.376

(京都11R)きさらぎ賞(G3)

◎バンドワゴン、○トーセンスターダム、△サトノルパン、×ブラックカイト、×エイシンエルヴィン

今年の牡馬クラシックを賑わすであろう2強の対決。今後、距離が延びると逆転も十分あろうかと思いますが、現段階の完成度+距離適性を重視してバンドワゴンを本命。

今回は他馬が先手を主張するでしょうが、逃げないとダメという感じはしません。折り合いをつけて自分のペースで走ることができれば。3角の坂の下りを利用して、4角先頭で押し切りを図りたいところ。

対抗はトーセンスターダム。デビュー2戦とも派手さはないのですが、余力を残しての連勝劇。確実に最後差し込んできてくれると思います。ただ、目標は日本ダービーでしょうから、バンドワゴンを潰しに行く競馬はしない筈。差し・追い込みのスタイルを貫いて、差し切るまではどうか…。

サトノルパンは折り合いに課題を残しますが、爆発力はここでも魅力的。マイルがベストでしょうが、直線平坦の京都なら1800mも辛抱してくれるでしょう。勝つまではどうかも、2着に浮上するケースは十分考えておきたいです。

×2頭は渋太さを生かして3着に来てくれないかなあという程度。それぞれ良い馬ですが、上位3頭とは力差があると思います。

« レース後も異常なし。中2週でフェブラリーS出走へ。☆シルクフォーチュン | トップページ | 1度レースを経験したことは大きい筈。今回は直線でひと伸びする脚を見せて欲しい。☆ヴィッセン »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レース後も異常なし。中2週でフェブラリーS出走へ。☆シルクフォーチュン | トップページ | 1度レースを経験したことは大きい筈。今回は直線でひと伸びする脚を見せて欲しい。☆ヴィッセン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ