2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« 最後の詰めでフワッとする悪癖が厄介も、岩田Jの手綱捌きで今度こそ。☆シルクラングレー | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.348 »

2014年2月14日 (金)

リフレッシュ放牧かと思いきや、次走はダートを試す予定。★ヴィッセン

Photo ヴィッセン(牡・石坂)父ディープインパクト 母ダンツクレバー

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:角馬場でハッキング、坂路でキャンター
・次走予定:阪神開催 ダ1800m(浜中J)

石坂師「前走は雪の影響で、輸送時間がかなりかかってしまい、目に見えない疲れはあったと思いますが、トレセンに戻ってからの状態は特に変わりありません。2走目でもう少し脚が使える様になっていると思いましたが、流れについて行くのにも苦労しているように見えていましたし、終いはじりじりでしたね。際どい競馬をしていたのであれば、距離を伸ばして2400mぐらいの所を使ってもいいと思いますが、現状甘い所があるので、このまま厩舎で調整して、次走はダートを試してみようと思います。母はダートで結果を出していたので、この馬も適性はあるかと思うので、ダート替わりでどこまで変わるか確かめたいと思います。輸送後なので、中2週か3週で阪神・ダ1800mを浜中騎手で予定しようと思います」(2/12近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

権利取りに失敗したので、一旦放牧に出して欲しかったのですが、3戦目にして早速ダートを試すことになりました。

前脚を掻き込む感じから、ダートはこなしてくれそうですが、これまでの内容から、ダートでも最後のひと伸びを欠きそうです。使いながら鍛えていく方針なんでしょうが、稽古の動き・時計が目に見えて良くなってきてくれないと…。早く馬体に1本芯が入ってきて欲しいです。

« 最後の詰めでフワッとする悪癖が厄介も、岩田Jの手綱捌きで今度こそ。☆シルクラングレー | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.348 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴィッセン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最後の詰めでフワッとする悪癖が厄介も、岩田Jの手綱捌きで今度こそ。☆シルクラングレー | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.348 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ