2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« ダートの猛者が勢揃い。欲を出さず、まずは自分のスタイルを追求した競馬をして欲しい。そして展開の後押しがあれば…。☆シルクフォーチュン | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・追加候補) »

2014年2月22日 (土)

20日に栗東・平田厩舎へ戻っています。まずはゲート試験の早期合格を。☆ヴォルケンクラッツ

201305_5

Photo ヴォルケンクラッツ(牡・平田)父マンハッタンカフェ 母ウミラージ

・在厩場所:栗東トレセン 20日に帰厩

平田師「ソエの状態も落ち着いているので、厩舎で進めることにしました。まずはゲート試験が目標なので、脚元の状態を見ながら進めて行こうと思います」(2/20近況)

助 手 21栗坂良 59.9- 45.1- 30.7- 15.5 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

入厩してすぐにソエの治療でNFしがらきへ出されていたヴォルケンクラッツでしたが、20日に栗東・平田厩舎へ戻っています。まずはデビューへの第一関門・ゲート試験合格を目指していくことになります。ただ、気性にひと癖ふた癖ある馬なので、スムーズに行くとは思っていません。また、立派な馬体を絞って行くのも苦労するでしょうね。

状態に関しては、帰厩した翌日に坂路で15-15を乗れているので、問題ないでしょう。22日も坂路でキャンター調整をこなしています。

ゲートの上達と共に走れる馬体作りを両立させて、1日でも早いデビューへと進めていってもらいたいです。

« ダートの猛者が勢揃い。欲を出さず、まずは自分のスタイルを追求した競馬をして欲しい。そして展開の後押しがあれば…。☆シルクフォーチュン | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・追加候補) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ヴォルケンクラッツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ダートの猛者が勢揃い。欲を出さず、まずは自分のスタイルを追求した競馬をして欲しい。そして展開の後押しがあれば…。☆シルクフォーチュン | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・追加候補) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ