2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« 攻め量十分で今度こそ。土曜京都・ダ1900mに出走予定。☆シルクラングレー | トップページ | ロードなお馬さん(安田隆厩舎・牡馬) »

2014年2月12日 (水)

騎乗運動を控えて患部の経過を観察中。★アンビータブル&ロードエアフォース

Photo_4 アンビータブル(牝・安田隆)父ブライアンズタイム 母アンビナウン

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。1月31日(金)測定の馬体重は488キロ。

○当地スタッフ 「右前脚の球節は徐々に良化の兆し。快方へ向かっているのは確かだと思います。ただ、もう少し時間が必要かも。中途半端に動かして逆戻り・・・は避けるべきでしょう。焦りは禁物。今しばらくは騎乗トレーニングを見合わせて経過を窺う方針です」

Photo ロードエアフォース(牡・笹田)父エアエミネム 母レディスターライト

滋賀・栗東ホース具楽部在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「左前脚の腫れは段々と目立たぬように。快方へ向かっているのは確かでしょう。でも、まだ完全にOK・・・とは言えない感じ。良化度合いがスローな印象は否めません。厩舎スタッフとも意見を交換。乗り運動を見合わせて回復を待とうと思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アンビータブルは快方へ向っているとのことですが、その速度はまだまだスロー。今の感じだと、今月一杯はウォーキングマシンのみの運動で我慢するのでしょう。更新された画像はお腹がかなりボテッとしているので、騎乗運動を再開することができても、態勢が整うには相応の時間が必要でしょう。

エアフォースは軽く騎乗運動を始めていましたが、こちらも良化度合いが遅いということで、乗り運動を一旦ストップ。まずは患部の収束に全力を傾けることになりました。この判断は賢明ですが、思っているより患部は良くないのかもしれませんね。暖かくなってくるまで、無理は禁物です。

« 攻め量十分で今度こそ。土曜京都・ダ1900mに出走予定。☆シルクラングレー | トップページ | ロードなお馬さん(安田隆厩舎・牡馬) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードエアフォース」カテゴリの記事

(引退)アンビータブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 攻め量十分で今度こそ。土曜京都・ダ1900mに出走予定。☆シルクラングレー | トップページ | ロードなお馬さん(安田隆厩舎・牡馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ