出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(池江厩舎・入厩組) | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.376 »

2014年2月 8日 (土)

レース後も異常なし。中2週でフェブラリーS出走へ。☆シルクフォーチュン

Photo シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:6日まで引き運動調整
・次走予定:東京2月23日 フェブラリーS・ダ1600m(横山典J)

藤沢則師「ぎりぎりまで辛抱して、いいタイミングで勝負に行きましたが、結果的には届きませんでしたが、最後まで脚を使ってくれたと思います。この後は1400mまでの距離を使って行こうと思っていましたが、レース後、横山騎手がフェブラリーを使ってもいいのではないかと進言があり、何かしら横山騎手にも手応えがあったのだと思うので、フェブラリーSを使うことにしました。レース後も今の所変わりありませんし、普段は慎重な厩務員も使うことにとても前向きなので、力出せる様に仕上げたいと思います」(2/5近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

根岸Sで3着と健闘してくれたシルクフォーチュン。レース後の状態に特に気になるところはないようなので、次走に向けて進めていけると思います。

ただ、前走より更に200m延びるので、ぎりぎりまで辛抱しても、最後はジリジリになってしまうでしょう。あとはG1特有の厳しい流れになってくれることを待つのみ。中2週と詰めて競馬をすることで状態面の上積みもあって欲しいものです。

« ロードなお馬さん(池江厩舎・入厩組) | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.376 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(池江厩舎・入厩組) | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.376 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ