2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(2歳牡馬) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳関東馬・動画更新) »

2014年2月18日 (火)

厳しい競馬をした後の中2週の競馬で疲れが残っていたか…。良いところなく14着と大敗してしまう。★デルフィーノ

Photo_6 デルフィーノ(牝・牧)父ハーツクライ 母レディアーティスト

2月18日(火)東京11R・クイーンC(G3)・国際・牝馬限定・芝1600mに内田博Jで出走。15頭立て2番人気で6枠12番からスローペースの道中を10、5、5番手と進み、直線では外を通って1秒1差の14着でした。馬場は稍重。タイム1分36秒8、上がり35秒4。馬体重は10キロ減少の450キロでした。

○内田騎手 「追い出して全く伸びず・・・。過去のレースや稽古で跨った感触より能力を感じていただけに、ここまで弾けないのがちょっと不思議です。大幅なマイナスでイレ込み気味。前回の激しい競馬から中2週と言う間隔が合わなかったのか、ひょっとすると目に見えぬ何らかのダメージが残っていたのかも知れません」

○牧調教師 「最終追い切りは好内容。マイナス体重は許容範囲で3日間の順延も特に問題無かったとレース前には思っていました。自分の中では上手く調整を施せたつもりだったものの、ジョッキーがしっかりと乗ってくれて、いつものデルフィーノらしさがまるで見られなかったのは、どこかの過程で調整ミスが生じていたと考えるのが妥当だと思います。申し訳ございません」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

○内田騎手 「前走で厳しい競馬をしていたし、中2週というのも厳しかったのでは。体が減っていたし、少しカリカリしていましたからね。力があるのは確かな馬だと思うし、これで気持ちが折れなければいいのですが」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

体が締まって上積みじゅうぶn。ジワッと好位に取りつくが、スローペースで馬群が密集し、内に潜り込めない。外を回されてしまい、直線は伸びを欠いてしまう。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

牝馬同士ならマイルでも対等以上にやれるかと期待していましたが、14着という結果を知ってガクッとしました。

まずパドックの映像を見ると、デビュー2戦は一人で引いていたのに、今回は最初から2人引き。テンションが上がっているようには見えませんでしたが、マイナス10キロということは、レースまでにカリカリした面を見せていたのだと思います。

また、今回は1度使って後に中2週での競馬。前走の厳しい競馬となったダメージも、解消しきれていなかったんでしょうね。直前の稽古も時計が速すぎたかもしれません。

色々と悪いことが重なっての14着。レース後に痛いところが出てこなければ良いのですが…。精神的にも厳しくなっているでしょうから、今後のローテや目標を白紙にして、1から立て直してもらいたいです。これが実力ではないでしょうが、まだまだ弱いところを抱えているので、焦らずに使って行ってもらいたいです。

« ロードなお馬さん(2歳牡馬) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳関東馬・動画更新) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)デルフィーノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(2歳牡馬) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳関東馬・動画更新) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ