2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 道悪馬場で最後はヘトヘトに。10着に敗れる。★ロードランパート | トップページ | ロードなお馬さん(2歳牡馬) »

2014年2月17日 (月)

パワーを要する馬場への適応力がどうかも、府中へのコース替わり+牝馬同士の1戦で良い結果を求めたい。☆デルフィーノ

Photo_6 デルフィーノ(牝・牧)父ハーツクライ 母レディアーティスト

2月18日(火)東京11R・クイーンC(G3)・国際・牝馬限定・芝1600mに内田博Jで出走します。追い切りの短評は「手応え抜群」でした。発走は15時45分です。

1回東京5日目(2月15日)
11R クイーンC(G3)
サラ 芝1600メートル 3歳オープン 別定 発走15:45
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 シュヴァリエ 牝3 54.0 松岡正海
1 2 マジックタイム 牝3 54.0 後藤浩輝
2 3 サクラパリュール 牝3 54.0 北村宏司
2 4 プレミアステイタス 牝3 54.0 石橋脩
3 5 ツクバアスナロ 牝3 54.0 吉田豊
3 6 フォーエバーモア 牝3 54.0 蛯名正義
4 7 グリサージュ 牝3 54.0 江田照男
4 8 タイセイティグレス 牝3 54.0 三浦皇成
5 9 フリュクティドール 牝3 54.0 津村明秀
5 10 ダイワソフィー 牝3 54.0 丸田恭介
6 11 カノーロ 牝3 54.0 戸崎圭太
6 12 デルフィーノ 牝3 54.0 内田博幸 
7 13 セレナビアンカ 牝3 54.0 田中勝春
7 14 ニシノアカツキ 牝3 54.0 ブノワ
8 15 ラインハーディー 牝3 54.0 横山典弘
8 16 デルマサリーチャン 牝3 54.0 U・リスポリ

○牧師 「前走は直線で行き場をなくして脚を余してしまいました。それでも、横の馬にぶつかりながら馬群をこじ開けてきたところに勝負根性と能力を感じましたね。新馬勝ちした広い東京コースで楽しみ」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

土曜日から火曜日に順延となったクイーンC。牝馬らしい繊細さを持ち合わせている馬なので、その影響は心配ですが、全馬同条件なので、何とか平常心で競馬へ臨めることを願っています。

月曜の競馬では重馬場まで馬場は回復していましたが、悪い馬場なのに走破時計が速かったのが特徴的。そういう状況なので、外からの追い込みは届いていなかったようです。マイルへの距離短縮で折り合いを意識しすぎて後方からの競馬になってしまうと、良い切れ味を秘めるデルフィーノでも厳しい結果になってしまうでしょう。

レースセンスの良い馬なので、マイルの流れでも戸惑わずに追走できる筈。内でゴチャゴチャするのは嫌だったので12番枠も良かったです。人気を集めるフォーエバーモアやカノーロのレース運びを見ながら、仕掛けどころを窺って欲しいです。

切れ味が身上の馬なので、渋った馬場への適応も鍵になるでしょう。非力なタイプなのでマイナスなのかな?母系は道悪をこなす馬が多いように思うのですが…。走りのバランスが良い馬なので、頑張って克服して欲しいです。

前走はちょっと勿体ない結果になりましたが、改めて素質の高さを示してくれました。レース条件(府中・牝馬限定)は明らかに好転するので、今回は負けて強しではなく、結果(賞金加算)を残してくれることを期待しています。

« 道悪馬場で最後はヘトヘトに。10着に敗れる。★ロードランパート | トップページ | ロードなお馬さん(2歳牡馬) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)デルフィーノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 道悪馬場で最後はヘトヘトに。10着に敗れる。★ロードランパート | トップページ | ロードなお馬さん(2歳牡馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ