最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 不得意な馬場での1戦になるも、前々で流れに乗って少しでも上位へ。★ロードランパート | トップページ | 普通キャンターを丹念に乗れるところまでようやく来ました。★インストレーション »

2014年2月15日 (土)

軽めながら1週前に時計を出してきたのは好感。☆シルクフォーチュン

Photo シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

・在厩場所:栗東トレセン
・次走予定:東京2月23日 フェブラリーS(横山典J)
・調教内容:角馬場でハッキング、馬場でキャンター 13日にCWコースで追い切り

助手「中2週の競馬なので、今朝の追い切りは、ガス抜き程度に終い重点でさっとやっておきました。間隔は詰まっていますが、テンションも上がっていませんし、いい状態を維持してくれています」

藤沢則師「間隔が詰まっているので、今週は直線だけさっとやって、来週は長目に終い重点でやろうと思います。競馬を使った後も落ち着きはありますし、ここまでとても順調に来ているので、いい状態で本番に向かえると思います」(2/13近況)

助 手 13CW稍  12.8 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【1週前攻め気配】(競馬ブックより)

(13日、栗東CW)若々しい馬体だしこの馬にしては折り合いがスムーズだった。順調に乗っており、依然馬に活気。高いレベルで安定。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週のフェブラリーSへの出走を予定しているシルクフォーチュン。中2週になるので、1週前は時計を出してこないかなと思っていましたが、ラスト1ハロンだけサッと伸ばしてきました。

大した時計・追い切りではありませんが、次は大舞台なので、それなりの意欲は感じます。レース後のダメージも上手にケアしてくれているのも心強いです。

1600mの距離は展開の味方がないと上位へ来れないでしょうが、準備はしっかりしてレース当日を迎えて欲しいです。また、ここ2週の雪で、ダートが水分を吸ってくれているのもプラスかと思います。

« 不得意な馬場での1戦になるも、前々で流れに乗って少しでも上位へ。★ロードランパート | トップページ | 普通キャンターを丹念に乗れるところまでようやく来ました。★インストレーション »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 不得意な馬場での1戦になるも、前々で流れに乗って少しでも上位へ。★ロードランパート | トップページ | 普通キャンターを丹念に乗れるところまでようやく来ました。★インストレーション »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ