2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.377 | トップページ | シルクなお馬さん(領家厩舎) »

2014年2月16日 (日)

予定を変更して、来週の土曜東京・ダイヤモンドSへ向かうことになりました。☆ロードオブザリング

Photo ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

2月12日(水)稍重の栗東・坂路コースで1本目に54.3-40.2-26.6-13.7 一杯に追っています。併せ馬では一杯の相手を0秒1追走して0秒4遅れ。短評は「坂路コースで入念」でした。当初のプランを変更して2月22日(土)東京・ダイヤモンドS(G3)・国際・芝3400mに予定しています。

○笹田調教師 「2月12日(水)は54秒3のタイムで登坂。もう馬自身のコンディションは大丈夫でしょう。ダイヤモンドS(G3)はメンバーに恵まれそう。ハンデとの兼ね合いも踏まえて調整中ながら、少頭数が見込まれる状況だけに上位の騎手を配せるのでは・・・」

≪調教時計≫
14.02.12 助手 栗東坂稍1回 54.3 40.2 26.6 13.7 一杯に追う ワンダーヴィーヴァ(古馬500万)一杯を0秒1追走0秒4遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

日曜日の京都記念に登録しなかったロードオブザリングですが、矛先を変えて、来週の土曜東京・ダイヤモンドSへ向かう予定になりました。来週の日曜小倉・小倉大賞典は賞金的に枠に入らないのでしょうね。

距離の3400mはちょっと長いとは思いますが、じっくり構えて直線まで脚を溜める競馬なら、多少のごまかしは利くかもしれません。

前走の日経新春杯(G2)では54キロで凡走していますが、ダイヤモンドSでも54キロでの出走になると思います。54キロより背負わされることはないでしょうが、軽くもならないかな?

厳しいレース・結果が続くでしょうが、自分の競馬に徹して少しでも上位を窺ってもらいたいです。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.377 | トップページ | シルクなお馬さん(領家厩舎) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.377 | トップページ | シルクなお馬さん(領家厩舎) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ