2020年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

出資馬一覧

最近のコメント

« 内に閉じ込められてヒヤヒヤするも、最後は素晴らしい切れ味を見せてOP入り。☆ラストインパクト | トップページ | 自分のスタイルを貫いて大外強襲も、3着までが精一杯。それでも重賞で2戦連続3着は立派。☆シルクフォーチュン »

2014年2月 4日 (火)

ロードなお馬さん(2歳牡馬)

Photo_3 レディチャームの12

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「毎日のトレーニングを無難に消化。脚元を含めて特に不安は生じておらず、ここまでは至って順調に運んでいると思います。時折、ピリピリした雰囲気を漂わせる場合も。でも、それ自体も問題ないレベルですよ。なかなか楽しみな存在では・・・」

Photo_3 タッチアスの12

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「ネオユニヴァースの産駒らしく元気一杯。とは言え、手を焼くようなレベルとは違いますよ。乗り味、身のこなし等からも素質を感じさせる1頭。馬体にボリュームが備わって来たのも喜ばしい材料でしょう。積極的なスタンスで取り組む方針」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

牝馬2頭と違い、牡馬2頭は積極的なスタンスで進めていく模様。

両馬ともヤンチャな面はあるようですが、この時期ですし、それぐらい合った方が良いでしょう。ただ、レースで乗り難しさに繋がらないように、鞍上とのコンタクトがスムーズに行くようにきちんと教育を施してもらえればと思います。まずは大きな怪我のないことを願っています。

« 内に閉じ込められてヒヤヒヤするも、最後は素晴らしい切れ味を見せてOP入り。☆ラストインパクト | トップページ | 自分のスタイルを貫いて大外強襲も、3着までが精一杯。それでも重賞で2戦連続3着は立派。☆シルクフォーチュン »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードフェリーチェ」カテゴリの記事

(引退)ロードプレステージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 内に閉じ込められてヒヤヒヤするも、最後は素晴らしい切れ味を見せてOP入り。☆ラストインパクト | トップページ | 自分のスタイルを貫いて大外強襲も、3着までが精一杯。それでも重賞で2戦連続3着は立派。☆シルクフォーチュン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ