2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(安田隆厩舎・牡馬) | トップページ | 【社台スタリオンパレード2014】 »

2014年2月12日 (水)

全休明けの運動で脚を痛める。NF天栄に移動して治療に専念することに。★シルクキングリー

Photo シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

・在厩場所:栗東トレセン 13日にノーザンファーム天栄に放牧

岡田師「昨日の調教中、馬場の悪い所に脚を取られたのか、午後になって右前の丁度膝上の裏辺りが腫れているのがわかりました。腫れていると言っても、水膨れの様な感じで、獣医に診てもらっても、軽度の肉離れの症状とのことで、歩様にも見せていませんし、しっかり休ませれば回復するとのことなので、来週使う予定でしたが一息入れることにしました。獣医から状態が上がって来ていると、褒めてもらっていた所で、来週の競馬を楽しみにしていた矢先の出来事なのでかなりショックですね。春競馬は厳しいかもしれませんが、夏競馬を目標に進めて行ければと思っています」

助手「全休明けなので、普通キャンターで坂路を1本乗っていたのですが、その際に馬場の深い所に脚を取られてしまって痛めたのだと思います。前走があの内容だけに、来週は何とか巻き返したいと思って必死に頑張ってきたのですが、使えなくなってしまい、本当に申し訳ありません。1000万なら十分勝ち負け出来る力を持っている馬なので、平坦コースの競馬場ならどこでも勝負になると思うし、時計の掛かる馬場なら、尚更合うと思うので、間に合えば洋芝の北海道競馬で使いたいですね。明日放牧に出す予定ですが、しっかりケアして立て直して貰って、この次はしっかり頑張りたいと思います」

⇒⇒肉離れの症状が見られる為、13日(木)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出る予定です。(12日・最新情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週の京都戦を視野に入れていたキングリーですが、火曜日の調教で脚を痛めてしまいました。診断では軽度の肉離れということですが、相応の時間は必要そう。

コメントではショックを匂わせていますが、来週の競馬に対して、それほど熱意があったとは思えません。何とか巻き返したいという思いなら、普段の調教でもアクシデントが起こらないように細心の注意を払って取り組んでもらいたいです。

まあ、厩舎力のなさは分かっていたことなので受け入れるしかありませんが、夏競馬に十分間に合うように回復を遂げてくれることを願うばかりです。

« ロードなお馬さん(安田隆厩舎・牡馬) | トップページ | 【社台スタリオンパレード2014】 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(安田隆厩舎・牡馬) | トップページ | 【社台スタリオンパレード2014】 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ