2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« 近日中にグリーンウッドへ放牧に出ることになりました。★ロードオブザリング | トップページ | 脚元を考慮して、復帰戦はダート戦を予定。★ロードハリケーン »

2014年2月28日 (金)

次走は藤岡康Jとのコンビで高松宮記念へ。☆シルクフォーチュン

Photo シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:角馬場でハッキング、馬場でキャンター 
・次走予定:3月30日高松宮杯・芝1200m(藤岡康J)

藤沢則師「先週は流れも向かなかったし、折り合いも欠いて、全くこの馬の力を出すことが出来ませんでした。横山典騎手も、根岸ステークスでかなり手応えを感じてくれていただけに、彼自身もレース内容に歯痒かったと思います。レース後も変わりありませんし、間隔を開けて使って行こうと思いますが、短距離の適当な番組がなくて、間隔的に高松宮杯が一番ローテーション的にはいいと思うので、それを目標に進めて行こうと思います。それまでにしっかり立て直しも効くので、いい状態で競馬に向かえるようにしたいと思います。乗り役ですが、次走は手を戻して、藤岡康騎手に乗ってもらおうと思います」(2/26近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

引っ掛かって馬群へ突っ込んで行って終わってしまった前走。中2週で再度の東京遠征がストレスになったんだと思います。

暴走した反動が心配でしたが、それに関しては大丈夫な様子。ただ、次走ではフェブラリーSのような硬さがないことを願っています。

今後は昨年同様に高松宮記念へと駒を進めることが決まっています。横山典Jはサクラゴスペルに騎乗するでしょうから、シルクフォーチュンの鞍上は藤岡康Jと決まりました。何だかんだで1番相性の良い騎手だと思うので、無欲に1発を狙って行ってほしいです。

« 近日中にグリーンウッドへ放牧に出ることになりました。★ロードオブザリング | トップページ | 脚元を考慮して、復帰戦はダート戦を予定。★ロードハリケーン »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 近日中にグリーンウッドへ放牧に出ることになりました。★ロードオブザリング | トップページ | 脚元を考慮して、復帰戦はダート戦を予定。★ロードハリケーン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ