2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« 7着に終わるも、左回りでモタれる面を見せなかったのは収穫。☆グランドサッシュ | トップページ | 改めて脚の使いどころの難しい馬と感じるレース。最後競り合いを踏ん張って5着に。★シルクドリーマー »

2014年2月24日 (月)

4角で良い位置まで押し上げるも、直線は伸びを欠いて7着に終わる。★シルクプラズマ

Photo_4 シルクプラズマ(牡・領家)父ステイゴールド 母ビービープレジャー

土曜小倉11R 和布刈特別(ダ1700m) 7着(14番人気) 杉原J

やや外に寄れ気味のスタートでしたが、行き脚が付いて道中は中団の一角を追走、3コーナー手前から内を捌いて先団まで進出し、直線で外目から前を窺いましたが、もう一つ伸びは見られず中団で流れ込んでいます。

杉原騎手「向正面からは内を突いて良い感じで上がっていけましたし、4コーナーではオッと思ったのですが、そこからギアが変わらず前とは離されてしまいました。ワンペースと聞いていたので、もっと前に付けたかったのですが、あれ以上は行けなかったです。道中はずっと手を動かしていましたから、もう少し気持ちを出してほしいですね。折り合いは心配ないでしょうから、もっと距離があっても良いのかも知れません。領家先生の最後の週だから、少しでも良いところを見せたかったのですが、すいませんでした」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

4角で2列目まで押し上げてきた時は手応えもあったのでオッと力が入ったのですが、残念ながら見せ場はそこまでで、直線はジリジリになってしまい7着に踏ん張るのがやっとでした。

個人的には序盤じっくり入って脚をタメ、勝負どころから馬群に突っ込んでいくようにメリハリのある騎乗の方が良いかなとは思いますが、速い脚に欠け、時計面の限界のある馬なので、そんなに着順の変化はないんだろうなあとは思います。

杉原Jはテン乗りでも上手に競馬をしてくれたと思います。プラズマは馬群を苦にしないので、小回りコースの方が上位へ来る可能性は高そうです。ただ、掲示板→馬券圏内まで着を上げてくるのは難しいでしょうね…。

« 7着に終わるも、左回りでモタれる面を見せなかったのは収穫。☆グランドサッシュ | トップページ | 改めて脚の使いどころの難しい馬と感じるレース。最後競り合いを踏ん張って5着に。★シルクドリーマー »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクプラズマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7着に終わるも、左回りでモタれる面を見せなかったのは収穫。☆グランドサッシュ | トップページ | 改めて脚の使いどころの難しい馬と感じるレース。最後競り合いを踏ん張って5着に。★シルクドリーマー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ