2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 冬場で良化スローも、少頭数の競馬は魅力的。乗り替わりで新味を引き出せれば…。☆シルクドリーマー | トップページ | 好枠ゲットで期待が高まるも、折り合いをつけて自分のリズムを大事に走って欲しい。☆ラストインパクト »

2014年2月22日 (土)

少頭数+鞍上に期待したいも、馬が実力を発揮できる状態には無いようで…。★ロードオブザリング

Photo ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

2月22日(土)東京11R・ダイヤモンドS(G3)・国際・芝3400mに田辺Jで出走します。追い切りの短評は「あまり変わり身無」でした。発走は15時45分です。

1回東京7日目(2月22日)
11R ダイヤモンドS(G3)
サラ 芝3400メートル 4歳上オープン 国際 指定 ハンデ 発走15:45
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 フェイムゲーム 牡4 55.0 北村宏司
2 2 サイモントルナーレ 牡8 53.0 横山和生
3 3 ファイヤー 牡6 54.0 横山典弘
4 4 セイクリッドバレー 牡8 56.0 U・リスポリ
5 5 メイショウジンム 牡8 50.0 嶋田純次
6 6 アドマイヤバラード 牡5 53.0 内田博幸
6 7 ラブラドライト セ5 50.0 酒井学
7 8 ロードオブザリング 牡7 54.0 田辺裕信
7 9 セイカプレスト 牡8 54.0 津村明秀
8 10 タニノエポレット 牡7 55.0 岩田康誠
8 11 イケドラゴン 牡9 48.0 石神深一

○笹田師 「展開も不向きだったが、前走は思ったほど走れず。この時期はいい馬だが、昨年ほどピリッとする面がなくなったのかも。その後は相手関係などを見てここへ。2600mの内容から距離は心配ないと思う」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

重賞競走では荷が重い結果が続くロードオブザリング。年齢的に上積みが見込めないだけに、致し方ないのですが…。だんだんと走る気力が薄れてきているのでしょうが、レースに出走する上で最善の調教を行っているかとなると、この点に大いに疑問を感じます。元々、薄手の馬なので、前走プラス16キロでも太くは見せませんが、実際は馬体を持て余して、気持ちがレースへ向いていないように個人的に思います。

今回も中間に熱発を発症。得意の京都ダ2200mを自重して、ここへ使うしかなくなってしまいました。先週・今週とビシッと追えていますが、急仕上げは否めません。実際にグリーンチャンネルで動きを見ましたが、行きっぷりの悪さ+反応の鈍さが酷かったです。パドックで雰囲気を確かめる(輸送が応えていないかどうか)必要はありますが、東京への長距離輸送で前走増えた分は絞れてきて欲しいところ。まずはどういう馬体重で出走させてくるのか注目したいです。

今回は重賞とはいえ11頭立て。相手は楽になりましたが、活きの良いライバルを逆転するのはやはり厳しいでしょうね。淀みなく流れて上がりが掛かれば、少し浮上の機会はあるとは思いますが…。鞍上に田辺Jを配してくれたのは有り難いです。ゲートは出て行かないと思うので、離され過ぎない程度でゆっくり追走して欲しいです。距離に関しては、さすがに長いとは思います。

良い結果は期待しずらいですが、息の長い末脚を繰り出して、少しでも上位を目指してもらいたいです。

« 冬場で良化スローも、少頭数の競馬は魅力的。乗り替わりで新味を引き出せれば…。☆シルクドリーマー | トップページ | 好枠ゲットで期待が高まるも、折り合いをつけて自分のリズムを大事に走って欲しい。☆ラストインパクト »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬場で良化スローも、少頭数の競馬は魅力的。乗り替わりで新味を引き出せれば…。☆シルクドリーマー | トップページ | 好枠ゲットで期待が高まるも、折り合いをつけて自分のリズムを大事に走って欲しい。☆ラストインパクト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ