2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(5歳以上・牧場組) | トップページ | 菊花賞激走の疲れも癒え、10日に栗東・松田博厩舎へ戻ってきました。☆ラストインパクト »

2014年1月11日 (土)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.370

(京都11R)シンザン記念(G3)

◎モーリス、○ミッキーアイル、▲ウインフルブルーム、△タガノグランパ、×ワイレアワヒネ、★アグネスミニッツ

マイル適性+素質はミッキーアイルが1番かと思いますが、12番枠+同型の存在。京都の外回りコースもちょっと気に掛かるので2番手評価に。

本命は高い潜在能力を秘めるモーリス。初めてのマイル戦になりますが、エンジンの掛かりの遅い馬なので、距離は大丈夫でしょう。今回は坂の下りで勢いをつけることができる京都・外回り。勝負どころでモタつくも、末脚がしっかりしている同馬には最適な舞台だと思います。

実績は1枚上のウインフルブルーム。2走前の内容が強かったですし、母父の血が良く出た馬なので、軽い芝+直線平坦の京都で更にパフォーマンスを上げる可能性はあるでしょう。ただ、G1後で少し疲れも出たようですし、強力な同型の存在も気になるところ。2番手からの競馬でタメが利くかどうか…。

ちょっと時計が速くなると厳しいかもしれませんが、デキの良さが目立つタガノグランパ。ラジオNIKKEI賞でも一気の距離延長にも対応して5着と大健闘。センスの良いキンカメ産駒です。直線でしっかり脚を使って、伸びてくるでしょう。

あとは牝馬ながら、デビュー戦の勝ちっぷりがよかったワイレアワヒネ。ここもじっくり溜めて、直線勝負に徹して欲しいです。軽い芝の京都で更に切れる可能性も。

1発あるなら、アグネスミニッツ。使いつつキレが出てきました。間を割ってこれますし、時計が速くなりすぎなければ、ちょっと面白いかなと見ています。

« シルクなお馬さん(5歳以上・牧場組) | トップページ | 菊花賞激走の疲れも癒え、10日に栗東・松田博厩舎へ戻ってきました。☆ラストインパクト »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(5歳以上・牧場組) | トップページ | 菊花賞激走の疲れも癒え、10日に栗東・松田博厩舎へ戻ってきました。☆ラストインパクト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ