2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳・追加候補) | トップページ | 出来の良さは太鼓判。相手強化+コース替わりをどう対処できるか…。☆シルクラングレー »

2014年1月 4日 (土)

帰厩後の初時計をマーク。☆デルフィーノ

Photo_6 デルフィーノ(牝・牧)父ハーツクライ 母レディアーティスト

1月3日(金)良の美浦・ウッドチップコースで5ハロン68.8-53.8-38.6-13.0 5分所を馬なりに乗っています。併せ馬では強目の相手の内を0秒5追走して同時入線。短評は「細いが動き良く」でした。1月26日(日)中山・若竹賞・混合・芝1800mに後藤浩輝騎手で予定しています。

○牧調教師 「1月3日(金)は3頭併せの最後方に構えて併入。70-40程度の内容で楽々と回って来ました。今日がトレセンへ戻って初めての追い切り。年明けより時計を出し始めるのは計画通りです。体調も安定しており、ここまでは至って順調に進んでいますよ」

≪調教時計≫
14.01.03 助手 美南W良 68.8 53.8 38.6 13.0(5) 馬なり余力 グレイスナカヤマ(3歳未勝利)強目の内0秒5追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

昨年末に厩舎へ戻っていたデルフィーノですが、年が明けて、時計を出し始めました。内容は内に合わせて70-40程度を意識していたようですが、予定していた時計より速くなってしまった感じです。ただ、それほど無理はしていないので、体調の良い証でしょう。

課題は環境が変わって少し馬体を減らしてしまった点。まあ、レースまで期間があるので、少しずつ戻していってもらえればと思います。

« シルクなお馬さん(2歳・追加候補) | トップページ | 出来の良さは太鼓判。相手強化+コース替わりをどう対処できるか…。☆シルクラングレー »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)デルフィーノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳・追加候補) | トップページ | 出来の良さは太鼓判。相手強化+コース替わりをどう対処できるか…。☆シルクラングレー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ