最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(3歳牡馬) | トップページ | 10日に栗東・藤原英厩舎へ。もう少し長い目で見守る必要がありそうで…。★ベルフィオーレ »

2014年1月16日 (木)

次走は2月8日小倉・芝2000mを予定しています。☆ヴィッセン

Photo ヴィッセン(牡・石坂)父ディープインパクト 母ダンツクレバー

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター
・次走予定:小倉2月8日・芝2000m

石坂師「使いつつだとは思っていましたが、勝負所までの競馬内容に関しては悪くなかったと思います。芝の走りも悪くなかったですし、このまま使って行って動ける様になっていけば走ってくると思います。切れる脚はないけど、長く最後までいい脚を使ってくれそうなタイプだと思うので、体がしっかりしていけば走ってくれると思います」

厩務員「体は思った通りの馬体重で競馬に使えたと思います。まだ初戦とあって、周りを気にして訳が分かっていない感じはありましたが、競馬に行くとしっかり乗り役の指示に従って走ってくれていたので、上手に競馬をしてくれたと思います。一度使ったことで体が絞れて引き締まって来ているので、勝負所でもスッと動けるようになっていくと思います。次はもっと走ってくれると思います」(1/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

デビュー戦は上手に走ってくれた反面、最後の直線で甘くなってしまい、末脚のインパクトに欠けたヴィッセン。まだ馬体に余裕があったこと、トモの踏み込みに力強さを欠いたことなど情状酌量の余地はありますが、良くなってくるにはちょっと時間が必要な感じ。

ヴィッセンが良くなってきているのを実感するには、単純に追い切り時計が変わってきているかを見守る必要があると思っています。時計が詰まってこない内は、レースで結果(勝ち負け)を期待するのは難しいかも。次走に関しては、しっかり着順を押し上げてくれることを、まずは期待しています。

« ロードなお馬さん(3歳牡馬) | トップページ | 10日に栗東・藤原英厩舎へ。もう少し長い目で見守る必要がありそうで…。★ベルフィオーレ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴィッセン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(3歳牡馬) | トップページ | 10日に栗東・藤原英厩舎へ。もう少し長い目で見守る必要がありそうで…。★ベルフィオーレ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ