最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 次走は2月8日の小倉・早鞆特別(ダ1700m)を予定しています。★シルクプラズマ | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.345 »

2014年1月19日 (日)

直線で末を控えることになってしまうも、仕上がりは良好。☆デルフィーノ

Photo_6 デルフィーノ(牝・牧)父ハーツクライ 母レディアーティスト

1月16日(木)良の美浦・ウッドチップコースで5ハロン69.4-53.6-40.2-14.8 7分所を馬なりに乗っています。短評は「末をセーブ」でした。1月26日(日)中山・若竹賞・混合・芝1800mに後藤Jで予定しています。

○牧調教師 「1月16日(木)は後藤騎手と共に朝一番のウッドへ。ところが、前方で落馬が発生した関係で仕掛けていません。普段より丹念に乗り込んでおり、すでに中身はデキています。あとは闘争心に火を付けるだけ。明後日18日(土)に仕切り直せば大丈夫でしょう」

≪調教時計≫
14.01.16 後藤浩 美南W良 69.4 53.6 40.2 14.8(7) 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週の若竹賞を予定しているデルフィーノ。1週前の追い切りは後藤Jが手綱を取って感触を確かめてくれました。

ラスト1ハロンが14秒8も掛かっていたのでちょっと不安だったのですが、直線の前方で落馬のアクシデントがあったので無理をしなかったとのことです。これが最終追いなら痛かったですが、レース1週前だったのは幸いです。

馬体細化を防ぐためにビシビシやっていませんが、仕上がり自体は良好です。あとは中身がしっかり伴っているかどうか…。

デビュー戦は強い内容で勝ち上がってくれましたが、1勝馬同士の2戦目でどういうパフォーマンスを見せてくれるのか。ここでも強い内容の競馬を見せてくれれば、“本物”と言えると思います。

« 次走は2月8日の小倉・早鞆特別(ダ1700m)を予定しています。★シルクプラズマ | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.345 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)デルフィーノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 次走は2月8日の小倉・早鞆特別(ダ1700m)を予定しています。★シルクプラズマ | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.345 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ