2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« 騎乗運動を一旦ストップ。楽をさせて骨折箇所の経過を見守ることに。★アンビータブル | トップページ | ブノワJとのコンビで日曜中山・ダ1200mに出走します。☆ロードシュプリーム »

2014年1月23日 (木)

テンから行ってCW6F78秒7の好時計をマーク。来週の出走へ向けて順調な仕上がりを見せています。☆シルクフォーチュン

Photo シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:角馬場でハッキング、馬場でキャンター 22日にCWコースで追い切り
・次走予定:東京2月2日 根岸S・ダ1400m(横山典J)

藤沢則師「今朝CWコースで追い切りを行いましたが、1週前なのでテンから終いまでしっかりやっておきました。全体の時計も80秒を切るぐらいで、終いも少し時計がかかっていましたが、今日の馬場ならこんなものだと思います。先週の追い切りの動きが少し重く感じていましたが、今回は最後までしっかり脚が鈍っていなかったので、1週前の追い切りとしては上々だったと思います。来週は輸送も考慮しての追い切りをするつもりですが、中間重く感じる様であればしっかりやるつもりで考えています」(1/22近況)

助 手 22CW不 78.7- 63.5- 50.5- 37.9- 12.4 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週の出走へ向けて、22日にCWコースでビシッと追われました。馬場の真ん中を走っているので、過大評価はできませんが、6ハロン78秒7をマーク。ラスト1ハロンも12秒4で踏ん張っているなら、上々の部類でしょう。8歳馬ながら、まだまだ活気に溢れています。このひと追いで馬体も絞れてきてくれることでしょう。

最近のレース振りを見ると、ベストはダ1200mでしょうが、スタート地点がダートの東京ダ1400mは序盤からリズムに乗りやすい筈。全馬負かすほどの決め手の鋭さは薄れてきていますが、展開の助けがあれば1発あっても。JRAで重賞を獲るラストチャンスはここかもしれません。

« 騎乗運動を一旦ストップ。楽をさせて骨折箇所の経過を見守ることに。★アンビータブル | トップページ | ブノワJとのコンビで日曜中山・ダ1200mに出走します。☆ロードシュプリーム »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 騎乗運動を一旦ストップ。楽をさせて骨折箇所の経過を見守ることに。★アンビータブル | トップページ | ブノワJとのコンビで日曜中山・ダ1200mに出走します。☆ロードシュプリーム »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ