最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 実績のある中京で今度こそ。最後まで真面目に走ってくれれば…。☆シルクラングレー | トップページ | レースでの疲れもさほどなし。予定どおりのローテで次走臨めそう。☆メジャースタイル »

2014年1月17日 (金)

上昇度は案外も、京都へのコース替わり+少頭数の競馬はプラス。☆ロードランパート

Photo_6 ロードランパート(牡・池江寿)父ディープインパクト 母ジャズキャット

1月18日(土)京都10R・睦月賞・混合・芝2400mに浜中Jで出走します。追い切りの短評は「活気十分」でした。発走は15時10分です。

≪調教時計≫
14.01.17 助手 栗東坂重1回 62.4 45.0 29.0 14.2 馬なり余力

1回京都6日目(1月18日)
10R 睦月賞
サラ 芝2400メートル 4歳上1000万下 混合 指定 定量 発走15:10
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 アドマイヤケルソ 牡6 57.0 福永祐一
2 2 トウシンモンステラ 牡4 56.0 武豊
3 3 トウシンヤマト 牡6 57.0 M・ギュイヨン
4 4 アンバサドゥール 牡5 57.0 国分恭介
5 5 ホーマンベルウィン 牡6 57.0 北村友一
6 6 アドマイヤパーシア 牡6 57.0 小牧太
6 7 エアポートメサ 牡6 57.0 川島信二
7 8 ランフォージン 牡5 57.0 和田竜二
7 9 タガノレイヨネ 牡5 57.0 藤田伸二
8 10 シンケンショウブ 牡6 57.0 幸英明
8 11 ロードランパート 牡6 57.0 浜中俊

○池江師 「窮屈な位置でのレースを強いられたし、馬場も合わなかった。状態は変わりないので改めて」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走は内枠だったので、ポジションを取りに行くのかなと見ていましたが、ゲートを出たなりの追走。後藤Jには距離が長そうというイメージがあったのか、内々でじっくり溜める競馬に。

ただ、荒れ馬場が不得意なランパートには、却って苦しいレース運びとなったように思います。また、急仕上げで中身も伴っていませんでした。

その後、中3週での競馬。正月の変則日程・調教で最終追いは月曜日に済ませて、前日に少し終いを伸ばす形で競馬に臨みます。状態は悪くないと思いますが、競馬ブックでも指摘されているように攻めがちょっと手緩いです。1度使った上昇度はそれほどないのでしょう。

それでも、馬場の良い+直線平坦の京都へのコース替わりはプラスです。11頭という手頃な頭数もランパートには有難いです。

レースは人気を二分するトウシンヤマトとタガノレイヨネが引っ張る形になりそう。他にも先行したい馬がいるので、極端なスローにはならないと思います。少しでも上がりが掛かってくれるのは歓迎です。

ランパートは先行馬を見る中団くらいの追走でしょうか。2400mは幾分長いようにも思うので、勝負どころまでは脚を溜めながら進めてもらいたいです。そして、京都外回りの坂の下りを利用して、上位を射程圏に。最後の詰めは甘くなるでしょうが、他馬と併せる形で少しでも粘ってもらいたいです。ランパートの癖を知り尽くしている浜中Jの手腕にも期待したいです。

« 実績のある中京で今度こそ。最後まで真面目に走ってくれれば…。☆シルクラングレー | トップページ | レースでの疲れもさほどなし。予定どおりのローテで次走臨めそう。☆メジャースタイル »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードランパート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 実績のある中京で今度こそ。最後まで真面目に走ってくれれば…。☆シルクラングレー | トップページ | レースでの疲れもさほどなし。予定どおりのローテで次走臨めそう。☆メジャースタイル »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ