2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« レース後、左前脚がモヤモヤと。無理せず一旦立て直すことに。★ロードエアフォース | トップページ | 上昇度は案外も、京都へのコース替わり+少頭数の競馬はプラス。☆ロードランパート »

2014年1月17日 (金)

実績のある中京で今度こそ。最後まで真面目に走ってくれれば…。☆シルクラングレー

Photo シルクラングレー(牡・友道)父クロフネ 母ジブリール

土曜中京9R 500万下(ダ1900m) 3枠3番 川須J

川須騎手「16日の追い切りに跨らせていただきました。使ってきている馬なので、終いの反応を確かめる程度でサッと追ってみましたが、こちらの指示にしっかり応えて良い動きをしてくれましたね。抜け出してからも遊ぶようなところはなかったですし、あとはゲート内で少し落ち着かない所があるので、そのあたりは気を付けたいと思います。乗っている感じだと、左回りの方がスムーズに立ち回れそうな感じがするので、コース替わりは良い方に出そうですね」(出走情報)

川 須 16栗坂良 55.6- 40.6- 26.2- 13.1 馬なり余力 アドマイヤパーシア(古1000万)馬なりを0.8秒追走0.2秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1回中京1日目(1月18日)
9R 4歳上500万下
サラ ダート1900メートル 混合 指定 定量 発走14:15
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 メイショウシャイン 牡7 55.0 藤懸貴志
2 2 コスモマスタング 牡6 57.0 丹内祐次
3 3 シルクラングレー 牡5 57.0 川須栄彦
3 4 クラベス 牝6 55.0 平野優
4 5 バロンミノル 牡4 55.0 菱田裕二
4 6 ウエストソング 牡4 56.0 高倉稜
5 7 ナンヨーヤシマ 牡5 57.0 西村太一
5 8 メイショウブシドウ 牡5 57.0 高田潤
6 9 ゴッドフロアー 牝4 54.0 丸山元気
6 10 ステアトゥヘヴン セ5 57.0 勝浦正樹
7 11 アイアムライジング 牡4 56.0 中舘英二
7 12 ヤマニンミミック 牝6 55.0 柴山雄一
8 13 クレアトーレ セ4 56.0 松山弘平
8 14 スペキュレイター 牡4 56.0 松田大作

○友道師 「スタートが一息の分、後ろからになりますが、追っていい脚を使ってくれますね。力は上位。コース相性もいいので」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

以前は途中で止めてしまうこともありましたが、ここ2走は序盤マイペースの追走に終始し、勝負どころから自分で動いていくで連続2着を確保。特に前走は直線で1頭になって遊んでしまった分、勝ち切れませんでしたが、このクラスで力上位を示す競馬は見せてくれました。

そのレースから中1週での競馬。一杯にはやられていませんが、中間2本時計をマーク。最終追いは追走して先着しているように好調キープと見て良いでしょう。

相手関係で気になるのは、障害馬として実績あるメイショウブシドウ、ダート替わりで浮上の余地があるスペキュレーターの2頭。ただ、ラングレーの力を発揮してくれれば、大丈夫でしょう。ここ2走より相手は軽いと思います。

今回は3枠3番が当たりました。内の奇数枠なので、おそらくゲートで後手を踏むでしょう。まあ、そういう形になっても、ここ2走で結果を出しているので、焦らずに進めてもらえればと思います。勝負どころから外をグーッと進出して、直線は少し追い出しを待つくらいで十分です。早めに抜け出して、フワッとしてしまうことは避けてもらいたいです。最後までしっかり脚を繰り出してくれれば、相性の良い中京でのレースなので、結果は付いてきてくれると信じています。

« レース後、左前脚がモヤモヤと。無理せず一旦立て直すことに。★ロードエアフォース | トップページ | 上昇度は案外も、京都へのコース替わり+少頭数の競馬はプラス。☆ロードランパート »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクラングレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レース後、左前脚がモヤモヤと。無理せず一旦立て直すことに。★ロードエアフォース | トップページ | 上昇度は案外も、京都へのコース替わり+少頭数の競馬はプラス。☆ロードランパート »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ