最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 骨折箇所の良化がスロー。復帰は春以降に大きくズレ込みそう。★アンビータブル | トップページ | 順調に追い切りを消化。良い休養となったようで今年緒戦から楽しみ。☆ラストインパクト »

2014年1月16日 (木)

藤田Jとのコンビ継続。日曜京都・日経新春杯への出走が確定しました。☆ロードオブザリング

Photo ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

1月19日(日)京都11R・日経新春杯(G2)・国際・芝2400mに藤田Jで出走します。1月16日(木)良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン81.5-67.1-52.7-39.7-12.8 7分所を追って一杯になっています。併せ馬では一杯の相手の内を1秒3追走して0秒8遅れ。短評は「追走遅れ不安なし」でした。発走は15時45分です。

○笹田調教師 「1月16日(木)は気合いを付けて行きました。相変わらず順調。全体のタイムを考えても十分な内容でしょう。重賞だけに相応のメンバーは集まるものの、この馬自身も京都コースとは好相性。そのあたりを上手く生かして頑張って欲しいですね」

≪調教時計≫
14.01.16 助手 栗CW良 81.5 67.1 52.7 39.7 12.8(7) 追って一杯 テーオーサクセス(古馬1000万)一杯の内1秒3追走0秒8遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

結局は昨年同様に金鯱賞→日経新春杯というローテとなったロードオブザリング。日曜日の出走へ向けて、本日CWコースでの追い切りを敢行。ちょっとチグハグな併せ馬ですが、ビシッと追われて、時計もマズマズかと思います。この馬なり変わらず良い状態をキープしていると言えるでしょう。

あとは、少しでも馬体重を減らして出走できればと思います。前走は内々で立ち回ったことで怯む面を見せました。この経験を今回に生かしてもらいたいです。道中は内々をロスなく立ち回れば良いですが、直線は馬場の広いところへ持ち出してから追い出してもらいたいです。

« 骨折箇所の良化がスロー。復帰は春以降に大きくズレ込みそう。★アンビータブル | トップページ | 順調に追い切りを消化。良い休養となったようで今年緒戦から楽しみ。☆ラストインパクト »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 骨折箇所の良化がスロー。復帰は春以降に大きくズレ込みそう。★アンビータブル | トップページ | 順調に追い切りを消化。良い休養となったようで今年緒戦から楽しみ。☆ラストインパクト »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ