最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ダート替わりは問題なさそうも、久々の1戦で中身が伴っていない印象が強く…。次走以降に期待が持てる走りを見せて欲しい。★メジャースタイル | トップページ | 鞍上は未定も、来週の出走へ淡々と調教を進めています。☆ロードランパート »

2014年1月11日 (土)

まだまだ馬体を持て余して、ピリッとした面もなく…。まずは変な癖を見せずに、無事デビュー戦を終えて欲しい。☆ヴィッセン

Photo ヴィッセン(牡・石坂)父ディープインパクト 母ダンツクレバー

日曜京都6R メイクデビュー京都(芝1800m) 1枠1番 浜中J

調教助手「追い切りは自分が乗って坂路で併せてやりましたが、前日の雨の影響でかなり馬場が悪かったけど、この馬は悪い馬場でも気にしないで走ってくれるので、それだけ力があると言うことだと思います。ハロー掛けからかなり時間が経っての追い切りでしたが、それを考えると時計も優秀だし、追い切りをこなす毎に動きに余裕が出てきたので、良い仕上がりで競馬に向かえると思います。初戦からと言うよりは、使いつつ良くなっていくタイプだと思いますが、それでも差のない競馬はしてくれる筈なので、今後に繋がる競馬をしてほしいですね」(出走情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1回京都4日目(1月12日)
6R 3歳新馬
サラ 芝1800メートル 混合 指定 馬齢 発走13:00
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ヴィッセン 牡3 56.0 浜中俊 
1 2 ルジェリ 牝3 53.0 菱田裕二
2 3 ローレルストーム 牡3 56.0 藤岡康太
2 4 ユウキファイター 牡3 56.0 太宰啓介
3 5 オースミフブキ 牝3 54.0 岩田康誠
3 6 メイショウツバサ 牡3 56.0 古川吉洋
4 7 フロリダパンサー 牡3 55.0 中井裕二 
4 8 アユメライトアップ 牡3 56.0 幸英明
5 9 トーセンデューク 牡3 56.0 武豊
5 10 レッドルシファー 牡3 56.0 川須栄彦
6 11 ケンブリッジハーツ 牝3 52.0 藤懸貴志 
6 12 アダムズアップル 牡3 56.0 高倉稜
7 13 ラリングクライ 牡3 56.0 福永祐一
7 14 デルママツタロウ 牡3 56.0 和田竜二
8 15 テイエムスピリタス 牝3 54.0 国分優作
8 16 スリーケーザル 牡3 56.0 国分恭介

○石坂師 「まだ太いが、それなりに動きは良くなってきた。調教量は十分。そこそこ走れると思う」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

左前の捻挫、右前球節の疲れと春先は頓挫が続いてヴィッセン。幸い大事には至りませんでしたが、患部の様子を窺いながらのスロー調整が続きました。それでいて、カイバ食いが旺盛だったので、500キロオーバーの馬体に。遅生まれで心身の幼さも目立っていたので、15-15へ移行できたのは9月に入ってからでした。

そういう状況を考えると、10月末にNFしがらきへ移動→11月13日に栗東・石坂厩舎へ入厩できたのは、ヴィッセンなりに頑張ってくれたんだと思います。

入厩後のヴィッセンは第一関門のゲート試験をスンナリ突破。速くありませんが、普通に出るレベルにはあると思います。そして、その後はデビューへ向けての本格的な調教へ移行していきました。

当初、昨年末のデビューを視野に入れていたので、乗り込み量に関しては十分。併せ馬で先着が目立つのも好感です。ただ、一緒に稽古を積んできた僚馬の成績はサッパリでしたし、客観的に見ると、時計は地味です。ディープインパクト産駒なので実戦で変わる可能性はあるでしょうが、まだまだ馬体を持て余し、気性もノンビリしている感じです。

相手関係ですが、ここは血統馬で稽古でバネを感じさせる動きを見せているトーセンデュークが仕上がり良く、抜けた存在です。あとは、関東馬のラリングクライも注目度が高い1頭です。

ヴィッセンは最内枠が当たりましたが、位置取りはゲートを出たなりか下げた位置からの競馬になると思います。馬体を持て余し、トモもパンとしていない現状でしょうから、序盤から急がすような競馬はしないと思います。まあ、デビュー戦は大事に乗ってくれる浜中Jなら、心得てくれていると思います。直線だけの競馬に徹して、何頭交わせるかなあというところでしょう。変な癖を見せずに、直線でそれなりの伸びを見せてくれれば、デビュー戦の今回は良しとしたいです。

頑張ってもらわねばならない1頭ですが、3~4戦で勝ち上がるイメージで見守りたいです。暖かくなって、自然と走れる馬体になれば、変わってくるでしょうから。

« ダート替わりは問題なさそうも、久々の1戦で中身が伴っていない印象が強く…。次走以降に期待が持てる走りを見せて欲しい。★メジャースタイル | トップページ | 鞍上は未定も、来週の出走へ淡々と調教を進めています。☆ロードランパート »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴィッセン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ダート替わりは問題なさそうも、久々の1戦で中身が伴っていない印象が強く…。次走以降に期待が持てる走りを見せて欲しい。★メジャースタイル | トップページ | 鞍上は未定も、来週の出走へ淡々と調教を進めています。☆ロードランパート »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ