2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 今月中には帰厩する予定。☆ロードストーム | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.343 »

2014年1月10日 (金)

スンナリ運べる外枠は好材料。直線での失速を恐れずに早めに動いてもらいたい。☆ジューヴルエール

Photo_3 ジューヴルエール(牡・池江寿)父ディープインパクト 母マチカネタマカズラ

土曜京都12R 500万下(芝2200m) 7枠14番 浜中J

池江泰調教師「今回は変則日程で6日に追い切りを行ったので、競馬の前日に少し大きめの所を乗っておこうと思っています。前走ブリンカー効果で最後まで諦めずに走ってくれたのは、今後に繋がってくる筈なので、もう一度ゆったりした距離で、好位で競馬をさせてみようと思っています。走る切っかけさえ掴んでくれれば、もっと上のクラスでもやれる力を持っている馬なので、頑張ってもらいたいですね」(出走情報)

助 手 10栗坂重 58.3- 42.8- 28.5- 14.2 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1回京都3日目(1月11日)
12R 4歳上500万下
サラ 芝2200メートル(右・外回り) 定量 発走16:20
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 シェイクザバーレイ 牡4 56.0 藤田伸二
1 2 ジリオン 牡4 56.0 和田竜二
2 3 オムニバス 牡4 56.0 M・ギュイヨン
2 4 プロフェッサー 牡5 57.0 北村友一
3 5 サンマルホーム 牡4 53.0 岩崎翼
3 6 テーオーレジェンド 牡5 54.0 城戸義政
4 7 ドリームキャプテン 牡5 57.0 藤岡康太
4 8 アニマトゥール 牝4 54.0 川田将雅
5 9 シゲルオオカミザ 牡4 56.0 国分優作
5 10 ダノンシンフォニー 牡4 56.0 岩田康誠
6 11 ブライテストソード セ5 57.0 松岡正海
6 12 ライトヴァース 牡5 57.0 福永祐一
7 13 ステイザコース セ4 56.0 池添謙一
7 14 ジューヴルエール 牡4 56.0 浜中俊
8 15 マデイラ 牡5 57.0 C・ルメール
8 16 ジェラルド セ5 57.0 川須栄彦

○池江寿師 「前回を見るとゆったりしたペースが合うようだね。引き続きブリンカーを着用。前で運べれば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブリンカーを着用した前走は直線で先頭に躍り出るようなシーンこそ作れませんでしたが、後続馬に交わされてからも、パタッと止まらずに渋太い競馬を見せてくれました。正直まだまだ物足りなさはありますが、レース内容の良化にホッと一安心しました。切れる脚がないので、マイルへの適性もなかったのでしょう。

後藤Jの進言から、今度はダートを使うものと思っていましたが、権利を取っていたので、再度芝2200mへ。正月を挟んで中2週のローテになりますが、年明けから4本時計をマーク。引き続き状態は良さそう。意欲的にやっているので、この後は一旦放牧に出ることになるでしょう。

相手関係ですが、厩舎の評価が高いダノンシンフォニーが1番の強敵。あと、同じシルクのステイザコース、ひと叩きしたマデイラ・ライトヴァースも侮れません。

今回は揉まれにくい外枠が当たりました。テーオーレジェンドがハナへ行くでしょうから、それを見る形で2・3番手の追走となるでしょう。切れる脚はないので、外回りの坂の下りを利用して、4角早目先頭で粘り込みを。一旦交わされると、それを抜き返すような鋭さはないので、浜中Jには直線での失速を恐れることなく乗ってきて欲しいです。今回は直線で先頭に躍り出ているシーンを見たいです。

« 今月中には帰厩する予定。☆ロードストーム | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.343 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ジューヴルエール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今月中には帰厩する予定。☆ロードストーム | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.343 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ