最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 次走は2月8日小倉・芝2000mを予定しています。☆ヴィッセン | トップページ | 障害転向後の成績を踏まえて引退することに。今度は地方競馬で競走生活を続けることに。★ユニバーサルキング »

2014年1月17日 (金)

10日に栗東・藤原英厩舎へ。もう少し長い目で見守る必要がありそうで…。★ベルフィオーレ

Photo_6 ベルフィオーレ(牝・藤原英)父ディープインパクト 母ワンフォーローズ

2014.01.15
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。まだ全体的に良化途上の面を窺わせており、もう少しの間は慎重に様子を見守り、馬自身の状態に応じて今後の方針を決めます。

○荻野調教助手 「帰厩後の調教には私自身が跨っています。ただ、まだまだ後肢が非力。放牧へ出して成長を促したものの、以前と比べて大きく変わった感じは無いですね。この現状でレースへ向けた厳しいトレーニングに耐え切れるか・・・。方策を考えましょう」

2014.01.14
1月10日(金)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○当地スタッフ 「移動の段取りが組まれて、先週末に栗東トレセンへ向かいました。ボリュームアップには苦心したものの、順調に乗り込めたのは何より。無事に送り出せて一安心でしょう。あとは厩舎スタッフに任せれば大丈夫。ぜひとも頑張って欲しいですね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

もう少しボリュームアップに専念するのかなと見ていましたが、ベルフィオーレは10日に栗東・藤原英厩舎へ戻っています。

既に次走への調整を始めていますが、1度使った後、無理することなく成長を促した効果が案外な様子。馬体重こそ増やしましたが、非力な面はまだまだ目立っているようです。遅生まれに成長スピード自体もゆっくりなんでしょう。

今の感じだと、厩舎で進めていくことになっても、次走へGOサインが出るまで相応の時間を要しそう。そして、レースでの結果に繋がることにも…。頑張ってもらわねばならない馬ですが、もう少しの間、気長に見守って行きたいと思います。

« 次走は2月8日小倉・芝2000mを予定しています。☆ヴィッセン | トップページ | 障害転向後の成績を踏まえて引退することに。今度は地方競馬で競走生活を続けることに。★ユニバーサルキング »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ベルフィオーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 次走は2月8日小倉・芝2000mを予定しています。☆ヴィッセン | トップページ | 障害転向後の成績を踏まえて引退することに。今度は地方競馬で競走生活を続けることに。★ユニバーサルキング »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ