2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 馬体のケアを最優先中。適性を見出して、来年はOPで活躍して欲しい。☆ロードガルーダ | トップページ | 臀部からの脂肪抽出。近日中に移植手術を行うことに。★ロードアクレイム »

2013年12月28日 (土)

横山典Jとのコンビで年明け5日・中山ジュニアカップへ。☆グランドサッシュ

Photo グランドサッシュ(牡・武市)父ハーツクライ 母レイサッシュ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで23日に時計・芝コースで27日に時計
・次走予定:1月5日の中山・ジュニアカップ(横山典J)

武市師「一度使って抜けてきたのか、馬は驚くほど落ち着いています。トモもだいぶしっかりしてきたことで、尻っぱねなどしなくなったのかもしれません。軽めの調教でも体を使ってしっかり走れるようになりました。ハミ受けは相変わらずで口を堅くするので、金曜に横山騎手に乗ってもらいその辺りを確認してもらいたいと思います。年明けの中山・ジュニアカップを目標にしています」(12/25近況)

武市師 23南W稍 56.7- 42.5- 14.5 馬なり余力 デルマフクゾウ(三未勝)馬なりの外を1.4秒追走同入
横山典 27南芝稍 66.7- 51.5- 37.5- 11.7 馬なり余力 ロブロイクリス(三未勝)馬なりの内を0.4秒追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

夏の函館以来の前走を使った後、反動もなく、逆にシャキッとしてきている様子。気性面でも、ガス抜きが出来た感じです。ただ、口向きの悪さは相変わらずで、稽古でも内へモタれている様子。金曜日に横山典Jが稽古を付けてくれましたが、どういう感触だったのかは気になるところです。時計からは軽快な動きを想像できますが…。

デビュー勝ちしてくれましたが、頭数&相手関係に恵まれたのは事実です。まあ、それでも、前走の走りを見ると、溜めれば末が切れるタイプ。気性が悪い方へ転がらないように、十二分に気を配りながら、3戦ほどは競馬をしっかり学習させることに専念して欲しいです。期待している1頭ですが、一喜一憂せずに見守っていきたいです。

« 馬体のケアを最優先中。適性を見出して、来年はOPで活躍して欲しい。☆ロードガルーダ | トップページ | 臀部からの脂肪抽出。近日中に移植手術を行うことに。★ロードアクレイム »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

グランドサッシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 馬体のケアを最優先中。適性を見出して、来年はOPで活躍して欲しい。☆ロードガルーダ | トップページ | 臀部からの脂肪抽出。近日中に移植手術を行うことに。★ロードアクレイム »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ