最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳・未入厩組) | トップページ | 直線で一瞬先頭に躍り出ようとするも、詰めの甘さが出て4着に終わる。☆ウォースピリッツ »

2013年12月23日 (月)

コーナリングでスムーズさを欠く。徐々にポジションを悪くして12着に終わる。★ロードスパーク

Photo_6 ロードスパーク(牡・吉村)父タニノギムレット 母ジャックカガヤキ

12月22日(日)阪神4R・2歳未勝利・芝2000mに北村友Jで出走します。15頭立て9番人気で3枠6番からスローペースの道中を9、12、13、13番手と進み、直線では最内を通って1秒1差の12着でした。馬場は稍重。タイム2分08秒6、上がり35秒4。馬体重は4キロ増加の478キロでした。

○北村騎手「追い切りではモタれてしまい、矯正するのに手一杯な感じでした。でも、馬具を替えたのが良かった様子。随分と改善されていたと思います。1、2コーナーで内側から寄られて頭を上げる格好。まだハミ受けが定まっていない部分も含め、若さが残るのは確かでしょう。ただ、今日は自分が上手く乗れずに・・・。申し訳ありません」

○吉村調教師 「流れに乗せて欲しい・・・と伝えて送り出しました。しかしながら、どうも消極的なレース運び。スタートも五分に切れたのですから、前々で進めれば良かったでしょう。スローペースならば尚更。非常に残念な競馬でした。調教で抱いた印象が、慎重に構えさせる結果に。事前に跨らせたのが裏目に出たかも知れません。厩舎へ戻ってから今後のプランを考える方針」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

ソロッと行かせて中団から。1角で行きたがって抑えるのにひと苦労。他馬が動いた向正面で相対的にポジションが下がり、3角で最内に入れて追走。直線もそのまま内を突いたが、ピリッとした脚を使えなかった。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

関西圏の未勝利戦で一気に相手強化されるのは分かっていたので、現状の完成度では、この着順は致し方ないのかなと思います。それでも直線で諦めずに脚を使っていたのは唯一の収穫でしょうか。

スタートを決めて1角までは良い走りだったと思いますが、コーナーごとに外へ逃げそうな雰囲気。北村友Jは必死にそれを修正してくれていましたが、結局はだんだんポジションを後ろにすることになってしまいました。結果論ですが、ペースが落ち着いた向正面で少しポジションを押し上げていれば良かったなあとは思います。

4角手前では勝ち馬がすぐ前にいました。勝負どころから押し上げていければ、上位に来ても不思議なかったと思いますが、4角で他馬と一気に差をつけられてしまいました。直線は減速したところからの再加速なので、あそこまでが精一杯かと思います。あと、鞭が入った時に少し過敏に反応していたのはちょっと気になりました。

距離の2000mは問題ないですが、コーナーリングの拙さが目立ったので、ワンターンのマイルから1800mが良さそうです。また、左回りの方が無難かもしれませんね。

まだまだ幼さが目立つので、そういう面が少しでも解消してきてくれないと、厳しい結果が続くかなと思います。その一方で、今回我慢させて修正を施しながら競馬してくれたので、次走以降にこの経験が役立ってくれれば…。

« シルクなお馬さん(2歳・未入厩組) | トップページ | 直線で一瞬先頭に躍り出ようとするも、詰めの甘さが出て4着に終わる。☆ウォースピリッツ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードスパーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳・未入厩組) | トップページ | 直線で一瞬先頭に躍り出ようとするも、詰めの甘さが出て4着に終わる。☆ウォースピリッツ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ