2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 26日に栗東・領家厩舎へ戻っています。☆シルクバーニッシュ | トップページ | レース後も異常なし。厩舎で引き続き調整していくことに。☆ロードランパート »

2013年12月28日 (土)

順調に乗り込みを消化。2月入厩予定が前倒しになる可能性も。☆ヴォルケンクラッツ

Photo ヴォルケンクラッツ(牡・平田)父マンハッタンカフェ 母ウミラージ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースでハロン20秒のキャンターと週3回は坂路コースで15-15

調教担当者「順調に乗り込んでいます。だいぶ気持ちが入ってきて、良い動きをするようになってきました。最初は2月頃の入厩を目標にしていたのですが、今の進み具合なら一月中には目処が立ちそうなぐらいになってきました。厩舎からの移動中や馬場入りの時に立ち上がったりするので、その辺は良く注意していかなければいけませんね。でも走り出してしまえば悪い癖は全く出さないです。馬体重は557キロです」(12/27近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

気の悪さは解消できていませんが、だいぶ走る方へ集中できるようになってきたヴォルケンクラッツ。年明けには、NF天栄で坂路を駆け上がる動画を1度見てみたいです。

動きは良化してきている一方で、馬体重は相変わらず減りません(苦笑)。運動量はそれなりにこなしているのでしょうが、カイバ食いがそれを凌駕しているのかなあ。まあ、冬場で絞りづらい時期ではあるのですが…。

出資直後に骨折が判明してしまいましたが、骨折明け後の立ち上げを慎重に取り組んでくれたことで、ここまで辿り着いてくれました。移動当初は2月頃の入厩予定でしたが、前倒しで入厩の可能性も。

調教動画の脚捌きはなかなかシャープなので、気性面の難しさがどの程度マイナスに働くかですね。良い方へ化けてくれれば、嬉しいのですが…。

« 26日に栗東・領家厩舎へ戻っています。☆シルクバーニッシュ | トップページ | レース後も異常なし。厩舎で引き続き調整していくことに。☆ロードランパート »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ヴォルケンクラッツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 26日に栗東・領家厩舎へ戻っています。☆シルクバーニッシュ | トップページ | レース後も異常なし。厩舎で引き続き調整していくことに。☆ロードランパート »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ