2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« コーナリングでスムーズさを欠く。徐々にポジションを悪くして12着に終わる。★ロードスパーク | トップページ | 馬場の真ん中から抜け出そうとするも、ピリッとした脚が使えず7着に沈む。★シルクキングリー »

2013年12月23日 (月)

直線で一瞬先頭に躍り出ようとするも、詰めの甘さが出て4着に終わる。☆ウォースピリッツ

Photo_3 ウォースピリッツ(牡・松田博)父ウォーエンブレム 母マミーズジュエリー

日曜阪神7R 500万下(ダ1800m) 4着(2番人気)

スタートを決めてスンナリ好位に付け、道中は外目3・4番手を追走、そのまま直線に向かい、馬場の中ほどから前を窺いましたが、なかなか差を詰めることは出来ず、先団の一角で流れ込んでいます。

北村友騎手「前走でチグハグな競馬をしてしまったので、今回は馬の気持ちを優先した乗り方をしましたが、折り合いも付いて、勝負所までは良い感じで走ってくれたと思います。少し外々を走らされた分、最後は伸びきれませんでしたが、内目を走らせてロスない競馬が出来れば、十分勝ち負けしてくれると思います」

松田博調教師「折り合いも付いていたし、内容は悪くなかったですが、枠順が最後のひと踏ん張りに影響しましたね。内目の枠を引いて、ロスのない競馬をしていれば、もう少し際どい競馬になっていたと思います。それを考えれば良く頑張ってくれたと思うので、このまま変わりなければ年明けの京都で使いましょう」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

スッと行き脚がついて3番手。前半は行きたがるのを抑えて追走。3角過ぎから勝ち馬を追いかける形でジワッと進出開始。直線の入り口で手応え良く前に取り付いたが、そこからもうひと伸びが利かず。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

直線で外から先頭に立つかなと思ったのですが、そこから詰めが甘くなってしまいました。

やや口を割りながら速い返し馬だったので、レースでも行きたがるかなあと心配したのですが、折り合いを欠くほどではないですが、力んで走っていました。隣で追走していた内のサカジロスイセイのポジションに入りたかったです。今回は7Rの出走で、レースまで競馬場にいる時間が長くなったので、イライラしてしまったかもしれませんね。

日曜の馬場だと後ろからは厳しかったでしょうが、テンションが上がり気味というのは感じていたでしょうから、序盤はもう少し辛抱した方がベターだったでしょうか?

ここ2走は微妙なチグハグが着順に響いた形ですが、中央場所でも十分やれるところは見せてくれました。今後は詰めの甘さをどう補うかという課題に取り組んでもらいたいです。

« コーナリングでスムーズさを欠く。徐々にポジションを悪くして12着に終わる。★ロードスパーク | トップページ | 馬場の真ん中から抜け出そうとするも、ピリッとした脚が使えず7着に沈む。★シルクキングリー »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ウォースピリッツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コーナリングでスムーズさを欠く。徐々にポジションを悪くして12着に終わる。★ロードスパーク | トップページ | 馬場の真ん中から抜け出そうとするも、ピリッとした脚が使えず7着に沈む。★シルクキングリー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ