最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(栗東近郊組) | トップページ | 少しずつ前進中。懸念の歩様の違和感もさほど気にならずに。★シルクプラズマ »

2013年12月 3日 (火)

【出資理由】【近況】レディパステルの12

Photo_3 レディパステルの12(牝・藤原英)父キングカメハメハ 母レディパステル

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ロンジング調教。10月測定の馬体重410kg、体高156cm、胸囲172cm、管囲19cm。

○当地スタッフ 「背中に鞍を置いてダク、ハッキング等を消化。手綱を通しての基礎コントロールは既に終えており、そこから更にワンランク上がった段階へ移りました。精神的にタフ。初期馴致を始めるまで牡馬と一緒に過ごして来た効果が表われているのでしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

キングカメハメハ産駒は3頭目の出資となりますが、正直線の細さは感じます。歩様も父の産駒らしく硬めです。それでも母似の顔立ちで、小さいなりにまとまりがあると思いましたし、アクレイムのように皮膚の薄さも好感です。勿論、藤原英厩舎が預かる予定というのも魅力です。古馬になって、牝馬限定の重賞を狙える馬になってくれればと思っています。

他の馬の近況を参考にすると、初期馴致を始める上で牝馬は2グループに分けたとのこと。レディパステルの12は、レディブラッサムの12・キャサリンオブアラゴンの12らと遅いグループのようです。現状、馴致は完了していません。

牡馬でハロン18秒を乗っている馬との差は大きいですが、小柄な牝馬+良血なので2歳秋以降のデビューでしょうから、当面はマイペースに進めてもらえればと思います。

« シルクなお馬さん(栗東近郊組) | トップページ | 少しずつ前進中。懸念の歩様の違和感もさほど気にならずに。★シルクプラズマ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)パルテノン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(栗東近郊組) | トップページ | 少しずつ前進中。懸念の歩様の違和感もさほど気にならずに。★シルクプラズマ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ