最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 良い位置で競馬を進めるも、直線でひと伸びが利かずに9着に終わる。★ロードオブザリング | トップページ | シルクなお馬さん(栗東近郊組) »

2013年12月 2日 (月)

位置取りが悪くなってしまうも、最後までしっかり脚を使えたのは今後への収穫。☆ウォースピリッツ

Photo_3 ウォースピリッツ(牡・松田博)父ウォーエンブレム 母マミーズジュエリー

日曜日中京3R 500万下(ダ1800m) 5着(3番人気) 北村友J

やや出遅れ気味のスタートから、道中は中団のインコースを追走、残り600m付近から徐々に差を詰め、直線では内目の馬群を捌いて脚を伸ばすと、上位争いには加われなかったものの、掲示板を確保しています。

北村友騎手「テンが速かった割に、向正面で流れが落ち着いてしまったので、後方で動くに動けませんでした。直線は凄い脚を使っているのですが、前も楽している分止まりませんでしたね。でも良い馬ですし、流れ一つでこのクラスでもチャンスありますよ。今回は休み明けでしたし、次はもっと良くなると思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

3角から押し上げていくことが出来ればよかったのですが、4角11番手は厳しい位置。そして、直線では内々を捌く形になってしまいました。これまでとは違う競馬で、ウォースピリッツも戸惑う面があったかもしれません。

それでも、上がり3ハロンの時計は勝ち馬・3着馬と遜色ないもの。直線で失速することなく長く脚を使ってくれたのは評価できます。やや出負けしたスタートでしたが、道中で頭を上げたりと折り合いを欠くような面もなかったです。パドックでは久々で少し気負いは感じられましたが、レースで落ち着いた走りが出来たのは成長の証でしょう。

乗り方次第で着順は押し上げることができたレースではありましたが、今後を考えると、幅の広がる競馬になったと思います。次は1~2列ほど前でも、脚を溜めることが出来れば、勝ち負けしても不思議ありません。

今回はこれまでと違う形の競馬ながら、次走への優先権(5着以内)を確保できたので、私は良しとしたいです。このクラスでも十分やれるメドは立ったと思います。

« 良い位置で競馬を進めるも、直線でひと伸びが利かずに9着に終わる。★ロードオブザリング | トップページ | シルクなお馬さん(栗東近郊組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ウォースピリッツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 良い位置で競馬を進めるも、直線でひと伸びが利かずに9着に終わる。★ロードオブザリング | トップページ | シルクなお馬さん(栗東近郊組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ