最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 直線で進路が狭くなってしまい3戦連続6着に終わる。★ロードガルーダ | トップページ | 自分の競馬は出来たも、追い込み切れずに3着に敗れる。☆シルクフォーチュン »

2013年12月10日 (火)

7着という結果は残念も、今後も色々と教え込みながら大事に進めて欲しい。★グランドサッシュ

Photo グランドサッシュ(牡・武市)父ハーツクライ 母レイサッシュ

日曜中山7R 2歳500万下(ダ1800m) 7着(3番人気) 横山典J

スタートで出遅れ、道中は後方3・4番手あたりを追走、3コーナー付近から追い上げに掛かり、4コーナーで馬群に取り付くと、直線では大外から脚を伸ばしましたが、上位争いには加われませんでした。

横山典騎手「水曜の追い切りに騎乗した時は尻っぱねしたり気の悪さを見せていたけど、金曜に騎乗した時はだいぶ気持ちが抜けてきていました。ただ今日は返し馬から結構行きたがっていたし、競馬でも前半はハミを噛んでしまいました。気持ちが前向き過ぎるぐらいなんですよ。気性的に危ういところがあるので、今日はあまり無理をさせませんでした。馬場もパサパサ過ぎましたね。生粋のダート馬というわけではないと思います。能力はあるので、これからも色々教えていきたいと思います」

武市調教師「向正面ではもう一つ前の位置を取りたかったようですが、前の馬がフラフラしていたので、動くに動けなかったようです。それでも3,4コーナーの入り方には余力がありましたし、直線では伸びそうな感じはありましたが、1週前追い切り同様、右にモタれてしまい乗り役も無理をさせなかったようです。乗り役は『気持ちの問題だ』と言っていました。今後は乗り役も言っているように芝も視野に入れて考えてみたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

仕上がる。控えて後方待機策。4角手前から徐々に外へ持ち出し、直線はこの馬なりに脚を使っていたが、今日は展開が向かなかった。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

久々の競馬+当日輸送ということで、いきなり負担を掛ける競馬はしないと思っていたので、今回の結果は致し方ないところでしょう。

まず心配したパドックでのイレ込みは問題ありませんでしたが、馬場へ出ると、気負い気味になっていた様子。まあ、このあたりは若さと流れる血から来るものです。実戦を経験しつつ、少しずつでも解消されてくれば…。

レースはスタートで立ち遅れてしまい、後方からの競馬に。まあ、最初から無理をするつもりはなかったようで、折り合いに専念する感じで追走。勝負どころから押し上げて行きましたが、4角ではやや圏外の位置。直線で追い出しに掛かりましたが、すぐに内へモタれる感じに。最後はそれを修正しつつ、無理せずに入線しています。

デビュー戦が稽古の延長のようなものだったので、今回は実質のデビュー戦と言って良いと思います。気持ちを追い詰めることなく、最後も失速はしていないので、良い経験になったでしょう。まだまだ教え込んでいく必要がありますが、それなりの脚は秘めているので、素質開花できるように大事に進めていってもらえればと願っています。

« 直線で進路が狭くなってしまい3戦連続6着に終わる。★ロードガルーダ | トップページ | 自分の競馬は出来たも、追い込み切れずに3着に敗れる。☆シルクフォーチュン »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)グランドサッシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 直線で進路が狭くなってしまい3戦連続6着に終わる。★ロードガルーダ | トップページ | 自分の競馬は出来たも、追い込み切れずに3着に敗れる。☆シルクフォーチュン »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ