最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 30日に栗東ホース具楽部へ移動しています。☆ロードエアフォース | トップページ | ダート替わりで前進を期待も、レースぶりに果たして進境があるのか…。★ロードシュプリーム »

2013年11月 1日 (金)

シルクなお馬さん(2歳・北海道組)

201304

Photo ヴォルケンクラッツ(牡・平田)父マンハッタンカフェ 母ウミラージ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間もハロン16秒のペースで、馬体を絞ることに重点を置いて進めています。まだ見た目に余裕がありますが、徐々に締まりつつあると思います。体調面や脚元も今のところ問題ありませんので、順調に乗り込んでいけそうです」(11/1近況)

Photo_2 インストレーション(牡・中川)父シニスターミニスター 母ライラックノカオリ

・在厩場所:北海道・賀張共同育成センター
・調教内容:ウォーキングマシン60分×2回

牧場長「先週から午前午後1回ずつ、1日2回のマシン運動だけで来ています。その甲斐もあり脚元の具合はすっかり良くなりました。来週からまた乗り運動を開始する予定です。とりあえずはダク5000mのメニューから始めて、様子を見ながらペースを上げて行きたいと思います。馬は元気いっぱいですよ」(11/1近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

北海道で調整中の2頭の近況をまとめて。

ヴォルケンクラッツは馬体を絞ることを念頭においての調整。急激に絞れてくることはないでしょうが、良い汗を掻かすように色々と手を打ってもらえればと思います。

インストレーションは楽をさせてソエは良化傾向とのこと。来週から騎乗運動を再開予定です。1ヶ月ちょっと楽をさせたことで馬体は緩んでいるでしょうから、コツコツと進めてもらいたいです。元気が有り余っているとのことなので、オーバーワークにならないように気を配ってもらいたいです。

« 30日に栗東ホース具楽部へ移動しています。☆ロードエアフォース | トップページ | ダート替わりで前進を期待も、レースぶりに果たして進境があるのか…。★ロードシュプリーム »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ヴォルケンクラッツ」カテゴリの記事

(引退)インストレーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 30日に栗東ホース具楽部へ移動しています。☆ロードエアフォース | トップページ | ダート替わりで前進を期待も、レースぶりに果たして進境があるのか…。★ロードシュプリーム »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ