最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« スタートで後手を踏んだのが全て。今日の流れでは伸び一息も仕方なし。★ロードガルーダ | トップページ | 直線で2着に上がる場面はあったも、ラスト100mから伸びを欠いて5着に敗れる。★ベルフィオーレ »

2013年11月17日 (日)

シルクなお馬さん(2歳・北海道組)

Photo ヴォルケンクラッツ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

担当者「順調にペースアップできており、今はハロン14秒まで進めています。特に反動や疲れも見られませんし、脚元も問題ないですね。この調子でしっかり乗り込み、体を絞っていきたいと思います」(11/15近況)

Photo インストレーション

・在厩場所:北海道・賀張共同育成センター
・調教内容:ウォーキングマシン60分、ダク5000m

牧場長「先週から乗り始めましたが、少し速目をやるとほんの少しですが歩様に出てきます。やはりまだソエが若干痛いのかな。今週頭に中川先生が見えられたので相談したところ、もうしばらくの間はダク5000mのメニューで進めてみようということになりました。せっかくの馬ですので、もう少しだけ我慢してください。馬体重は540キロです」(11/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

骨折から立ち直ってきたヴォルケンクラッツはペースアップしても順調に対応できています。まだまだ馬体に余裕はあるようですが、良い流れを継続して欲しいです。来月早々には北海道脱出と行きたいです。

インストレーションは馬体に余裕がある現状なので、焦らずに進めて欲しいのですが、余計なことをしてしまい足踏みに。ソエを軽く見すぎているんでしょう。気分転換も兼ねて、美浦近くの牧場へ移動させることを考えて欲しいです。

« スタートで後手を踏んだのが全て。今日の流れでは伸び一息も仕方なし。★ロードガルーダ | トップページ | 直線で2着に上がる場面はあったも、ラスト100mから伸びを欠いて5着に敗れる。★ベルフィオーレ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ヴォルケンクラッツ」カテゴリの記事

(引退)インストレーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スタートで後手を踏んだのが全て。今日の流れでは伸び一息も仕方なし。★ロードガルーダ | トップページ | 直線で2着に上がる場面はあったも、ラスト100mから伸びを欠いて5着に敗れる。★ベルフィオーレ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ