出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(4歳・ディープインパクト産駒) | トップページ | 日曜日の追い切りでバランスを取りながら、仕上げに入ってもらいたい。☆ロードカナロア »

2013年11月14日 (木)

レース後の状態は異常なし。カペラS連覇で今年を締め括って欲しい。☆シルクフォーチュン

Photo シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:引き運動
・次走予定:中山12月8日 カペラS・ダ1200m(横山典J)

藤沢則師「もう少しスターターが待ってくれていれば良かったのですが、丁度ソワソワした時にスタートを切られてしまったので、かなり出遅れてしまいましたね。あれだけで遅れても、最後はそれほど着差もないことを考えると、まともに出ていればいい競馬で来ていたと思います。結果論だから仕方はないけど、もう少し仕掛けるのも遅ければ、あれだけ掛かって行くこともなかったと思います。レース後も状態に変わりないし、暴れたことで出遅れた訳ではないので、再審査もなかったので、この後は予定通りカペラSで巻き返しを狙いたいと思います」(11/13近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

武蔵野Sはスタートで終わってしまいましたが、ゲート再審査にならなかったのが大きな救いでした。次はベストの条件なので、無事に使えるのでホッとしています。鞍上は引き続き横山典Jが跨ってくれるのも有難いです。

ただ、前走で引っ掛かってしまったのは嫌な感じです。繊細な馬なので、これまでどおり追い込み一辺倒を貫くのがベストなんでしょう。次走はこういう面を出さないように、稽古から注意してもらいたいです。

« ロードなお馬さん(4歳・ディープインパクト産駒) | トップページ | 日曜日の追い切りでバランスを取りながら、仕上げに入ってもらいたい。☆ロードカナロア »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(4歳・ディープインパクト産駒) | トップページ | 日曜日の追い切りでバランスを取りながら、仕上げに入ってもらいたい。☆ロードカナロア »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ