2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルク&ロードなお馬さん(池江厩舎・入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・北海道組) »

2013年11月 8日 (金)

福永Jとのコンビで来週の日曜京都・芝1800mでデビューします。☆ベルフィオーレ

Photo_6 ベルフィオーレ(牝・藤原英)父ディープインパクト 母ワンフォーローズ

11月7日(木)重の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン86.1-69.9-55.6-42.0-12.8 8分所を一杯に追っています。短評は「シャープな脚捌き」でした。

○荻野調教助手 「11月7日(木)は終い重点。ラストに気合いを付けて、しっかり脚を伸ばしています。上々の内容。ジョッキーも好印象を抱いた様子でしたよ。楽しみな素質を秘めていそう。牝馬らしくピリッとした面を持つだけに、上手く育てて行ければ・・・」

≪調教時計≫
13.11.07 福 永 栗CW重 86.1 69.9 55.6 42.0 12.8(8) 一杯に追う

2013.11.06
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。レース出走へ向けて態勢は段々と整っており、この調子を維持しながら更に調整を進めます。11月7日(木)に追い切りを行ない、11月17日(日)京都・2歳新馬・芝1800mに福永騎手で予定しています。

○荻野調教助手 「順調に乗り込みを消化。レースへ向けて着々と態勢が整いつつある印象です。11月6日(水)は普通キャンターで終えたものの、明日7日(木)には再びペースを上げて行く予定。そして次週の芝1800m戦でデビューを迎えようと考えています」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週の更新で未定だったデビュー戦が来週の日曜京都・芝1800mに決まりました。ただ、ここはシルクのワールドインパクトを始め、牡馬の強豪が揃ったレースとなりそう。丹念に乗り込んできたとはいえ、ビシッとやったのが今週が初めて。藤原英厩舎にすれば、ちょっと早い(仕上げに入ってから)デビューとなります。

追い切りの内容に関しては、欲を言えば、ラスト1ハロンを12秒半ばでまとめて欲しかったですが、「シャープな脚捌き」という短評から、動き自体は目立つものだと思います。素軽いタイプだと思うので、芝の実戦で切れる脚を使ってくれるでしょう。

あとは、牝馬らしいピリッとした面がある馬とのことで、馬体のボリュームをしっかり維持してレース当日を迎えてもらいたいです。

« シルク&ロードなお馬さん(池江厩舎・入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・北海道組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ベルフィオーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルク&ロードなお馬さん(池江厩舎・入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・北海道組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ