最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(先週出走馬) | トップページ | リスポリJに鞍上変更となるも、坂路で引き続き好調教を見せています。☆ロードガルーダ »

2013年10月18日 (金)

シルクなお馬さん(2歳・北海道組)

Photo ヴォルケンクラッツ(牡・平田)父マンハッタンカフェ 母ウミラージ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

担当者「先週から坂路の本数を2本に増やし、ペースも少し上げてみました。もともとこれぐらいのメニューはこなしていたので、スムーズにメニューを進められますね。ただ、先週の計量で馬体重は560キロですから、まだまだ絞る必要がありますので、急激にペースアップするのではなく、じっくり負荷を掛けながら絞り込んでいきたいと思っています」(10/18近況)

Photo_2 インストレーション(牡・中川)父シニスターミニスター 母ライラックノカオリ

・在厩場所:北海道・賀張共同育成センター
・調教内容:ウォーキングマシン60分

牧場長「まだ左前のソエが治りきっていません。先週中川先生が来場されたので相談したところ、ここは思い切って2~3週間、マシンだけにしてみようということになりました。若馬によくあることですし、完全に治してしまった方が後々良いと思います。11月初旬から乗り出せば、ここまでやっている馬ですから、仕上げにはそう時間はかからないと思います。11月中には入厩させたいですね」(10/18近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴォルケンクラッツは順調にメニューを強化できています。ただ、これ以上は休養前に行っていない速いペースになってくるので、今のメニューをもっと楽にこなせる体力が備わってからにしてもらえればと思います。年内にはNFしがらきへ移動してもらいたいです。

インストレーションは前回の更新時に述べたように、ソエがズルズルと長引いてしまっています。ここにきてようやく治療に専念する方針になったので、快方へ向かってもらえればと思います。牧場長のコメントでは、11月中の入厩を目指したいとのことですが、馬体が増えて緩んでしまっているでしょうから、年内に入厩の態勢が整えば上出来かと思います。焦らずに取り組んでもらいたいです。

« シルクなお馬さん(先週出走馬) | トップページ | リスポリJに鞍上変更となるも、坂路で引き続き好調教を見せています。☆ロードガルーダ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ヴォルケンクラッツ」カテゴリの記事

(引退)インストレーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(先週出走馬) | トップページ | リスポリJに鞍上変更となるも、坂路で引き続き好調教を見せています。☆ロードガルーダ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ