2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 課題はまだまだ山積みも、今回は1着という結果を出せたことに満足したい。☆ロードストーム | トップページ | 厚い壁を今年も敗れず…。 »

2013年10月 6日 (日)

直線内から勢い良く抜け出してくるも、最後はいつもどおり甘くなってしまい4着に終わる。☆ロードランパート

Photo_6 ロードランパート(牡・池江寿)父ディープインパクト 母ジャズキャット

10月6日(日)東京9R・本栖湖特別・混合・芝2400mに浜中Jで出走。12頭立て5番人気で2枠2番からスローペースの道中を2、5、6、6番手と進み、直線では最内を通って0秒3差の4着でした。馬場は良。タイム2分26秒2、上がり34秒7。馬体重は2キロ増加の472キロでした。

〇浜中騎手 「厩舎スタッフからは乗り方は任せる・・・と。内枠で好スタートが決まりましたので、逃げると分かっていた隣の3番を先に行かせてロス無く運ぶことを念頭に置きました。決め手勝負では分が悪いのを踏まえて幾らか早目にスパート。一瞬グンと伸びて先頭に出られたように結構な頑張りを見せてくれました。晴れて馬場が回復したのもプラスに働いたでしょう。あともう少しでしたね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

○浜中騎手 「スタートが良く、道中もスムーズ。直線もひと脚を使えたのですが」(競馬ラボより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

内枠を生かして好位のイン。経済コースをピッタリ回って直線はしっかり差を詰めているが善戦どまりの4着。鞍上の巧みな騎乗は光ったが、どう乗ってもワンパンチが足りない。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

直線で内からスルスルと抜け出してきた時はちょっと力が入りましたが、坂を駆け上がってからはジリジリとなって甘くなってしまい、馬券圏内を踏みとどまることができずに4着に。結果の出ていない左回りでも浜中Jが上手にリードしてくれましたが、今週から開幕した東京コースは最内があまり伸びていません。どこかで外へ持ち出せれば良かったのですが、左回りだったので馬がラチから離れなかったのかな?

パドックは尻尾を振って気の悪さを見せていましたが、1人引きで踏み込みの良い歩様。コンスタントに使われていますが、しっかりケアはできていたと思います。

スタートに関してはデビュー1番の好発だったと思います。距離ロスなく内をピッタリ。できれば、もう少し前目のポジションで脚を溜めながら進めることができれば良かったですが…。

ワンパンチ足りないのは相変わらずですが、3着→4着とランパートなりに力を出し切ってくれていると思います。今後も継続して安定した結果を残せるように努めてもらえればと思います。

« 課題はまだまだ山積みも、今回は1着という結果を出せたことに満足したい。☆ロードストーム | トップページ | 厚い壁を今年も敗れず…。 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードランパート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 課題はまだまだ山積みも、今回は1着という結果を出せたことに満足したい。☆ロードストーム | トップページ | 厚い壁を今年も敗れず…。 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ