2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 10日に栗東・笹田厩舎へ戻ってきました。☆ロードオブザリング | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.349 »

2013年10月14日 (月)

勝ち馬にピッタリとマークされ厳しい競馬に。最後は力尽き3着に終わる。★シルクバーニッシュ

Photo_2 シルクバーニッシュ(牡・領家)父アドマイヤムーン 母ビービーバーニング

日曜京都8R 500万下(ダ1200m) 3着(3番人気) 福永J

好スタートからすんなり先行し、道中は後続を引き連れて逃げを打つと、そのまま先頭キープで直線に向かい、残り300m付近から追い出しに掛かりましたが、200m過ぎで勝ち馬に交わされ、ゴール前で2着馬にも差されて3着に敗れています。

福永騎手「地下馬道からうるさくなったみたいで、騎乗する時はかなりテンションが上がってしまいました。跨ってゲートまで行った時はもう落ち着いてくれていましたが、ゲートを出てからも、すっと楽にハナに立てるスピードもありましたね。ただ、今日は終始マークされていたこともありますし、ゴール前の脚跡を見てびっくりしてしまい、飛び上がってしまった分、3着になってしまいましたが、最後までしっかり脚も使ってくれたので、展開次第ですね」

領家調教師「小倉の時は明らかに輸送でストレスが溜まったのが影響して、競馬前に終わってしまいましたが、今回は上手く立て直し出来ましたし、京都までの輸送も無難にこなしてくれました。パドックではとても落ち着いて適度な気合い乗りだったのに、地下馬道を上がってくる段階から、かなり気合いが乗ってきて焦りましたが、返し馬ではリラックスして走っていたので、競馬に影響はなかったと思います。あれだけマークをされてしまっては、逃げ馬としては終始厳しかったと思うし、ゴール前で飛び跳ねていたぐらいですから、負けてしまったのは仕方ないですね。確実に勝つためにローカル開催を使えればいいのですが、輸送が苦手な馬なので、次走は京都1週目・ダ1200mを予定したいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

〇福永騎手 「時計が速いね。勝ち馬にピッタリとマークされてキツイ展開になったし、相手も悪かった。でも、力のある馬だよ」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

馬体が戻っていた。スタート後、外にヨレたが、発馬自体は速かった。ピタッと来られて最後は苦しがったのか、ゴール寸前で手前を替えた時にバランスを崩していた。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走で減らした馬体が回復してリフレッシュ十分だったバーニッシュ。まだまだヤンチャな面を覗かせてはいましたが、こればかりは経験しつつ解消していってもらえればと思います。

レースについては、良くも悪くも予想どおりの形に。普通にゲートを出れば、ハナへ行けるとは思っていましたが、武豊Jのメイショウユメゴゼが大名マーク。バーニッシュさえ交わせば勝てるだろうという見立て。終始プレッシャーを受けながら直線へ。内から渋太く脚を使って頑張ってはいたのですが、ラスト200mで交わされてしまい…。ゴール直前でガクンとしたのはビックリしましたが、脚跡を見て手前を替えてしまったようですね。故障でなくホッとしました。これさえなければ、2着に踏ん張っていたかもしれません。

テンのスピードはこのクラスでは抜けていますが、プレッシャーを受けながらの逃げなので、最後のひと脚が使えません。今後を見据えると、揉まれる経験を積んで、好位差しできるようになってもらわねばなりません。

まだまだ成長の余地は十分あるでしょうから、1つ1つ経験することで、前進して行ってもらいたいです。

« 10日に栗東・笹田厩舎へ戻ってきました。☆ロードオブザリング | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.349 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクバーニッシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10日に栗東・笹田厩舎へ戻ってきました。☆ロードオブザリング | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.349 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ