2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(1歳・申し込み予定馬) | トップページ | 中2週のローテで再度東京遠征。鞍上にはビュイックJを予定。☆ロードガルーダ »

2013年10月31日 (木)

レース後も異常なし。中2週のローテで次走は東京・芝1800mを予定。☆シルクキングリー

Photo シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:引き運動
・次走予定:東京11月17日・芝1800m

岡田師「北海道で使った時は、もうひとつ万全な状態で使えなかったので、結果が出ませんでしたが、万全な状態であれば、500万では格が違いましたね。1800mでもしっかり脚を溜めて行けば、終いはいい脚を使ってくれるし、クラスが上がれば流れもさらに向くと思うので、競馬はしやすくなると思います。使った後も変わりなく来ていますし、このまま使っていこうと思いますが、中1週よりは間隔をあけて使っていく方が調整はしやすいと思うので、中2・3週あけて使っていこうと思います。中2週なら東京17日の1800mがあるので、この後の状態を見て検討したいと思います」(10/31近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

夏の函館以来の競馬を快勝してくれましたが、レース後のダメージも少なそうで何よりです。今後は厩舎に滞在して東京の1000万下の平場を目指す予定だそうですが、状態が良ければ、中1週で来週のドンカスターS(京都・芝1600m)へ向う可能性はあるでしょう。

前走の形がキングリーのベストな騎乗だと思います。位置取りにこだわらずに馬の後ろに入れて我慢させて直線で早めに抜け出さないように気をつける。それが実践できれば、1000万下でも、そう恥ずかしい競馬にはならないと思っています。ただ、次走東京で使うなら、長距離輸送を無難にクリアすることが1番重要になってくるでしょう。

« ロードなお馬さん(1歳・申し込み予定馬) | トップページ | 中2週のローテで再度東京遠征。鞍上にはビュイックJを予定。☆ロードガルーダ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(1歳・申し込み予定馬) | トップページ | 中2週のローテで再度東京遠征。鞍上にはビュイックJを予定。☆ロードガルーダ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ