2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 1勝馬同士のレースだと、現時点の完成度・レースセンスの未熟さがどう影響してしまうのか…。☆ロードストーム | トップページ | レース後のダメージ少なく、来週の東京・ダ1600mへの出走を視野に。☆ロードシュプリーム »

2013年10月26日 (土)

乗り込んできた割に良化スロー。この相手なら地力で押し切ってもらいたいも…。☆シルクキングリー

Photo シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

日曜新潟12R 尖閣湾特別(芝1800m) 7枠11番 菱田J

調教助手「追い切りではまだ少し動きが重く感じましたが、北海道で使った時より状態は良くなっています。あの時は体が少し寂しく感じましたし、いつもならもう少しピリッとしている馬が、変に落ち着いてしまっていたので、そのあたりが競馬に影響した感じがします。今回は放牧先でも、ピリッとするように意識的に乗り込んでもらっていた甲斐あって、気合い乗りも程良いですし、まずまずの仕上がりで競馬に向かえると思います。このクラスでモタモタしている馬ではないと思っているので、早く勝たせられる様に頑張りたいと思います」(出走情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

3回新潟6日目(10月27日)
12R 尖閣湾特別
サラ 芝1800メートル 3歳上500万下 混合 指定 定量 発走16:00
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 レッドエルザ 牝3 53.0 松田大作
2 2 ローレルラスター 牡3 55.0 的場勇人
3 3 マイネルアルティマ 牡4 57.0 丹内祐次
4 4 スズカカイゼル 牡3 55.0 柴山雄一
4 5 キョウエイマイン 牝4 55.0 江田照男
5 6 マイネルグラード 牡5 57.0 伊藤工真
5 7 ボーイフレンド 牡4 57.0 丸山元気
6 8 エーシンクーフラン 牡4 57.0 勝浦正樹
6 9 タツストロング 牡4 57.0 丸田恭介
7 10 ダイナミックウオー 牡3 55.0 西田雄一郎
7 11 シルクキングリー 牡4 57.0 菱田裕二
8 12 レッドストラーダ 牡5 57.0 黛弘人
8 13 シセイギンガ 牡7 57.0 川島信二

〇岡田師 「芝、ダートを問わないし、立て直して数も乗っているが…。使いつつじゃないかな」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

中途半端な状態で使った前走は降級初戦で1番人気に支持されるも10着と大敗。ゲートで躓いた影響は大きかったでしょうが、それにしても負けすぎです。

今回はそれ以来のレース。三嶋牧場で1から立て直してきて、宇治田原優駿STへ移動とその後の調整はホント順調に来ました。各牧場スタッフの頑張りに感謝感謝です。そして9月29日に帰厩。この厩舎には珍しく1ヶ月じっくりかけての出走となります。

それだけに、復帰戦からしっかり勝ち負けして欲しいのですが、わざわざ1週スライドさせたにも関わらず、日に日にトーンダウン。早くもこのレースの言い訳が入っています。本数は乗っていますし、坂路で51秒台を出してはいるのですが…。馬体が絞れてこないのでしょうか。叩いて、2勝目を挙げている福島・芝1800mあたりで結果を出したいのかもしれません。

新潟最終週でもっと頭数が揃うかと思っていましたが、13頭立ての競馬。勝負根性に欠けるキングリーにとっては、頭数が落ち着いてくれたのはプラスです。相手関係を見渡すと、末脚が切れるというタイプは見当たりません。

レースはSペースで流れるでしょうが、外めの揉まれない位置で脚を溜めて直線に賭けてもらいたいです。完調手前でもこの相手なら結果を出して欲しいです。悪くても馬券圏内に絡む走りを見せてもらわねばなりません。

« 1勝馬同士のレースだと、現時点の完成度・レースセンスの未熟さがどう影響してしまうのか…。☆ロードストーム | トップページ | レース後のダメージ少なく、来週の東京・ダ1600mへの出走を視野に。☆ロードシュプリーム »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1勝馬同士のレースだと、現時点の完成度・レースセンスの未熟さがどう影響してしまうのか…。☆ロードストーム | トップページ | レース後のダメージ少なく、来週の東京・ダ1600mへの出走を視野に。☆ロードシュプリーム »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ