2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 極悪馬場を辛抱してくれましたが、やはり最後に甘くなってしまって5着に終わる。☆ロードランパート | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.352 »

2013年10月26日 (土)

マイペースの競馬は出来るも、スローに落としすぎたのは失敗。結局、決め手の差が出て5着に終わる。★ロードエアフォース

Photo ロードエアフォース(牡・笹田)父エアエミネム 母レディスターライト

10月26日(土)京都10R・八坂S・混合・芝1800mに池添Jで出走。5着でした。

○池添騎手 「今日はマイペースの逃げ。スローに落とせましたし、リズム良く運べたでしょう。ただ、あまり速い脚は使えぬタイプ。最後は決め手を持った馬に交わされてしまい・・・。さすがに準オープン。勝ち切るには色々な面が噛み合わないと難しいのかも知れません」

○笹田調教師 「良い形で直線を向いたものの、ラストの踏ん張りが今一つ。2番手で進んだ馬が2着に残る展開ですからね。もう少し本来ならば粘れるはず。ちょっと疲れが出ているのかも知れません。ここで一息を入れる予定。放牧でリフレッシュさせようと思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

楽に先手を取る。直線に入ると脚が上がったものの、うまくスローに落とし、掲示板に踏ん張る。(G誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

東京で出走した馬たちは不良馬場に泣かされましたが、京都で出走したエアフォースにはもう少し馬場の回復が遅れて欲しかったです。

スタート自体は速くなかったですが、主張をする馬がいなかったので、スンナリ逃げの手を打てました。エアフォースの形に持ち込めたのですが、誤算はスローに落としすぎた点。800m~1000mの通過ラップ13秒3はやりすぎだと思います。速い脚を使えないというか、タメ逃げしても最後にグッと加速することができない馬なので、淀みなく逃げなくては…。特に決め手が生きる外回りコースなら尚更でしょう。勝ったアルキメデスはその内に重賞を勝つ馬になるでしょう。最後の脚はかなりインパクトがありました。

レース後の騎手&調教師のコメントは少しピントがずれているように感じます。根性を出して粘りぬくことが持ち味だと思います。追って伸びないという弱点もしっかり認識して欲しいです。

夏からコンスタントに使われてきたので、今後は一息入れるとのこと。背腰のケアをしっかり施して、早めに戻ってきて欲しいです。

« 極悪馬場を辛抱してくれましたが、やはり最後に甘くなってしまって5着に終わる。☆ロードランパート | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.352 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードエアフォース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 極悪馬場を辛抱してくれましたが、やはり最後に甘くなってしまって5着に終わる。☆ロードランパート | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.352 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ