最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« JBCスプリントに登録するも、補欠2番手に。★シルクフォーチュン | トップページ | 勝ち馬に必死に食らいつくも、最後は力尽き4着に終わる。☆ラストインパクト »

2013年10月21日 (月)

じわりじわりと前へ行きたがる素振り。最後の直線でギアチェンジが出来ずに10着に終わる。★ロードシュプリーム

Photo_3 ロードシュプリーム(牡・久保田)父ロードアルティマ 母ジャックカガヤキ

10月20日(日)東京8R・3歳上500万下・混合・芝1600mに田辺Jで出走。17頭立て11番人気で8枠16番から平均ペースの道中を10、5、2番手と進み、直線では外を通って1秒1差の10着でした。馬場は不良。タイム1分38秒7、上がり37秒0。馬体重は6キロ増加の510キロでした。

○田辺騎手 「全く駄目とは言いません。でも、外枠からの発走で比較的に荒れていない部分を通った割には何度か脚を取られましたし、最後にバタバタになったのは不良馬場の影響も及んでいたのでしょう。パワー型で十分にこなせそう。それに、以前よりも随分と乗り易くなっています。新しい一面を探る為にもダートは面白いのでは・・・」

○久保田調教師 「いつもよりも流れに乗って道中を運んで欲しい・・・との指示。思い描いた通りに乗ってくれたでしょう。ただ、ペースが落ちると幾らか行きたがる素振りをまだ覗かせていましたね。今後は矛先を変えて5回東京に組まれたダートを視野に。1400mよりは1600mの方が合っていそう・・・と話すジョッキーの意見を参考に決めたいと思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

実戦で折り合いがつくかどうかを注目してレースを見ていましたが、スタート直後は8枠ということで我慢は利いていました。ただ、ジワリジワリと前は行きたそうな雰囲気。以前のような暴走ではなかったですが、4角を回って直線を向く時にはやや抑えが利かない感じで、先頭へ並び掛ける格好に。

手脚の長い馬なので不良馬場が応えたかと思いますが、直線でもう1つギアが上がりませんでした。外から勝ったレッドセシリア、2着のロンキングゴールドが伸びていく中で、シュプリームは馬群でもがいていました。道中でタメが利かないので、仕方ないのかなあ…。

最後まで大バテはしていませんでしたが、ジリジリと後退。10着に終わってしまいました。このレースは上位3頭が他馬を離していましたが、4着馬とはコンマ3秒差。着順ほどの悪い内容ではありません。ただ、稽古で抑えが利いても、10何頭いるレースとは別物だなあと改めて思いました。根気よく、今回のようなレース運びを続けないとダメでしょうね。

今後はダートを再度試す模様。芝だと切れ味勝負で見劣りますし、レース間隔を必要とするので、この判断は大歓迎です。

« JBCスプリントに登録するも、補欠2番手に。★シルクフォーチュン | トップページ | 勝ち馬に必死に食らいつくも、最後は力尽き4着に終わる。☆ラストインパクト »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードシュプリーム」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さんこんばんはm(__)m

ロードシュプリームは流石に結果は予想通りでしたが、前での競馬を試みたのは良かったと思います。

斬れる馬ではないのでダートは悪くないですが、どうでしょう一度失敗しているのでいい方向に進んでくれるといいんですがね(^-^;

ボビー777さん、こんばんは
シュプリームはスムーズに流れに乗れてたかなと思っていたのですが、追われてからが案外でしたね。手脚の長い馬なので、馬場も応えたのだと思いますが…。

気性的にダートは心配ですが、切れる脚がないので、前々で我慢が利くようになれば面白いと思います。何とか掲示板にコンスタントにこれるくらいには復調してもらいたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« JBCスプリントに登録するも、補欠2番手に。★シルクフォーチュン | トップページ | 勝ち馬に必死に食らいつくも、最後は力尽き4着に終わる。☆ラストインパクト »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ