2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ゲートを決めたことで逆にスイッチオン。メリハリのある走りが出来ずに7着に終わる。★シルクオフィサー | トップページ | 勝ち馬にピッタリとマークされ厳しい競馬に。最後は力尽き3着に終わる。★シルクバーニッシュ »

2013年10月14日 (月)

10日に栗東・笹田厩舎へ戻ってきました。☆ロードオブザリング

Photo ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

2013.10.10
10月10日(木)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○笹田調教師 「10月10日(木)に厩舎へ。体温の上昇等にも見舞われず、無事に到着を果たしています。早速、明日11日(金)より馬場へ。まずは実際に跨って感触を確かめましょう。現時点で出走プランに関しては白紙。仕上がり具合を見ながら考える方針です」

2013.10.08
三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター3000m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン13~20秒ペース)。10月10日(木)に栗東トレセンへ帰厩の予定です。

○当地スタッフ 「調教内容を更に強化。13-13までレベルを上げています。着実な良化ぶり。動き自体も及第点と言えるでしょう。具合が上向きなのを踏まえて移動スケジュールを調整。10月8日(火)にウチを出発の予定です。無事に送り出せそうなのが何より」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ケイアイファームで調整を続けていたリングですが、10日に栗東・笹田厩舎へ戻っています。

北海道の極悪馬場で大敗した時には復帰まで時間が掛かると見ていたのですが、レースから約1ヶ月で態勢が整ったのはスタッフのケアやリング自身の頑張りに感謝です。

今後の予定は決まっていませんが、ほぼ昨年と同じローテを歩んでいくと思います。11月京都のアンドロメダSが有力でしょう。仕上がり具合によっては福島記念やアルゼンチン共和国杯への挑戦も出てくるかもしれません。

OPではまだ荷が重いですが、これまでどおり大きな怪我なく、現役を長く続けてもらいたいです。

« ゲートを決めたことで逆にスイッチオン。メリハリのある走りが出来ずに7着に終わる。★シルクオフィサー | トップページ | 勝ち馬にピッタリとマークされ厳しい競馬に。最後は力尽き3着に終わる。★シルクバーニッシュ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゲートを決めたことで逆にスイッチオン。メリハリのある走りが出来ずに7着に終わる。★シルクオフィサー | トップページ | 勝ち馬にピッタリとマークされ厳しい競馬に。最後は力尽き3着に終わる。★シルクバーニッシュ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ