2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 中1週のローテで再度東上。鞍上にリスポリJを予定しています。☆ロードランパート | トップページ | 夏からコンスタントに使われてきているもデキはきっちりキープ。良い状態で日曜京都・菊花賞へ。☆ラストインパクト »

2013年10月18日 (金)

基礎体力強化を終え、ゲート練習を始めています。☆ベルフィオーレ

Photo_6 ベルフィオーレ(牝・藤原英)父ディープインパクト 母ワンフォーローズ

10月16日(水)重の栗東・坂路コースで1本目に68.1-47.5-30.2-14.3 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。ゲート試験の合格が当面の目標です。

○荻野調教助手 「ここに来てゲート練習を始めています。とは言え、まだ基礎的な部分を丁寧に教え込んでいる段階。試験を受けるまでには、今しばらく時間が必要かも知れませんね。当面は並行して15-15程度を乗りながら進める方針。じっくり行きましょう」

≪調教時計≫
13.10.16 助手 栗東坂重1回 68.1 47.5 30.2 14.3 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

坂路で週2本15-15の時計を出せるようになってきて、ひとまず基礎体力強化の関門はメドが立った様子。時計自体は目立ったものではありませんが、同世代の牝馬と併せる場合は追走させる形ばかりなので、能力を買われているのは確かでしょう。

次のステップとして、ようやくゲート練習を開始。まだ基礎を憶えさせている段階なので、上手下手は分かりませんが、賢い馬だと思うので、そう手こずるようなことはないと思います。

同世代の牝馬はかなりHレベルで血統馬も揃っています。その中に食い込んでいくのは容易ではありませんが、通用して良い下地(素質)は持っていると思っています。今まで出資したディープインパクト産駒はもう一つ結果を残せていませんが、ベルフィオーレにはこの悪い流れを打破してもらいたいです。

« 中1週のローテで再度東上。鞍上にリスポリJを予定しています。☆ロードランパート | トップページ | 夏からコンスタントに使われてきているもデキはきっちりキープ。良い状態で日曜京都・菊花賞へ。☆ラストインパクト »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ベルフィオーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中1週のローテで再度東上。鞍上にリスポリJを予定しています。☆ロードランパート | トップページ | 夏からコンスタントに使われてきているもデキはきっちりキープ。良い状態で日曜京都・菊花賞へ。☆ラストインパクト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ