最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 変わらず順調に追い切りを消化。土曜阪神・西宮S出走へ。☆ロードエアフォース | トップページ | ロードなお馬さん(ベルフィオーレ&スパーク) »

2013年9月 4日 (水)

横山典Jが跨って、デビュー1週前追い切りを消化。☆キープアットベイ

Photo キープアットベイ(牡・手塚)父Dunkirk 母Great Deep Bay

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで4日に時計
・次走予定:9月14日の中山・ダ1200m(横山典J)

横山典騎手「良い馬ですね。まだ全体的に緩いけど、現時点でも高いレベルにありますよ。柔らか過ぎるぐらいですし、軽い走りをするから、芝でもやれそうですけどね。オンオフの切り替えも出来ているから距離の融通も効きそうです。ただまだ目覚めてないだけで、これから燃えてきたら短距離馬になるのかな。後先考えずスピードに任せて行ってしまえば、いきなり勝ち負けできるかもしれないけど、先々を考えると中団でフワッと行って、終いを伸ばすというイメージで乗りたいですね」(9/4近況)

横山典 4南W稍 70.5- 55.4- 40.8- 13.4 馬なり余力 ロックシンガー(古500万)末強目の内を0.6秒追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週のデビューを予定しているキープアットベイ。先週の予告どおり、1週前追い切りはデビュー戦で手綱を取る横山典Jが跨ってWコースで行われました。

時計は70-40のペースで、終いを少し伸ばした程度。個人的にはちょっと物足りない内容ですが、動きは悪くない模様。ただ、デビュー戦からいきなり勝ち負けを期待するよりは、ムキになって走らぬように競馬を教え込むことが大事かもしれません。

完成度の高い見栄えする馬体ですが、まだまだ緩さを残す現状。それだけ伸びシロはあるでしょうから、大事に素質を開花させてもらいたいです。

« 変わらず順調に追い切りを消化。土曜阪神・西宮S出走へ。☆ロードエアフォース | トップページ | ロードなお馬さん(ベルフィオーレ&スパーク) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)キープアットベイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 変わらず順調に追い切りを消化。土曜阪神・西宮S出走へ。☆ロードエアフォース | トップページ | ロードなお馬さん(ベルフィオーレ&スパーク) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ